BTS(防弾少年団)のステージで、ジョングクの胸元がはだけるハプニング発生! ファンは大コーフン!?

新曲「FAKE LOVE(フェイクラブ)」で大ヒット中のBTS(防弾少年団)のステージ上でのハプニングが話題になっている。

6月3日に放送されたSBS「人気歌謡」に出演したBTSは、新曲「FAKE LOVE」を披露。難易度の高い振り付けをかっこよく消化し、情熱的な姿を見せていたがハプニングは突然起こった。メンバーのRMがジョングクの胸ぐらをつかむ振り付けをした際に力が入りすぎ、ジョングクの着ていたシャツのボタンが取れてしまったのだ。ジョングクは途中でボタンを留めなおそうとしたものの、間に合わずそのまま振り付けをこなした。

RMはこの日のBTS公式ツイッターに「僕は元々、とても慎重で用心深い人です・・しかし」と文を掲載した。

そして続けて「ただこの日のために・・」という文と一緒に自身の手の写真を掲載した。

このツイートは自分のミスに言及したたものだと思われる。RMはBTSのメンバーたちやファンの間でも「破壊の神」、「破壊王」というニックネームで呼ばれている。持っているものなどを誤ってよく壊すという意味で、このような愛称を持つようになったのだ。

今回のハプニングにファンたちは 、「リーダー最高」、 「ミスしてくれてありがとう」、「私たちファンはあのようなミスが好きです」など、むしろ喜ぶ反応を見せている。

BTS (防弾少年団)初のドーム公演を完全映像化 7月11日リリース決定! バックステージの様子を収めたメイキング映像も収録

2018.06.05

BTS(防弾少年団)のアプリフォロワーが1000万人超えたらJ-HOPEが○○を見せる! ファン待望の公約実現はいつ・・?

2018.05.31

BTS(防弾少年団)今度は全米シングルチャートで初登場10位! K-POPグループとしてトップ10入りは初の快挙

2018.05.30

うらやまし~! BTS(防弾少年団)ジンから投げキッスされた女の子が感激・悶絶[動画あり]

2018.05.30

BTS(防弾少年団)のファンの名称「ARMY」にはどんな意味がこめられているの? さらにメンバーたちの活動名も話題に

2018.05.29