「人生には運命的な出来事があると信じている」 INFINITE単独インタビューでホヤが示唆した決意

INFINITE ホヤ(左)、ドンウ


「ああ、やはりホヤだったのか」
INFINITEからホヤが脱退するというニュースを聞いた時、そんな気持ちが心をよぎった。というのは、INFINITEのインタビューを行った時のホヤの様子がずっと気になっていたからだ。

KPOP monsterがINFINITEを取材したのは、5月25日。アルバム「AIR」のプロモーションで来日した時のことだった。ところがその9日前には韓国メディアOSENが「所属事務所であるWoollimエンターテインメントが5月のカムバックを延期した」と報道。6月9日のデビュー7年目を前に再契約のニュースが流れないことから、ネットやファンの間では「まさか解散のでは……」とささやかれていたのだ。

質問リストには、「今年下半期の目標」という項目も準備していたが、果たしてINFINITEは存在しつづけるのか。質問には答えてくれるのか――。ドキドキしながら、インタビューの会場へ。だが、インタビュー現場に現れたINFINITEのメンバーたちは、そんな心配も吹き飛ばすほどの明るい笑顔だった。

INFINITE ホヤ(左)、ドンウ

INFINITE ホヤ(左)、ドンウ

投げキッスをしながらおどけるウヒョン、ソンジョンに突っ込みを入れるソンギュ。メンバーを猫と犬に例える質問では、「ドンウには首輪とリードが必要」「エルは、声が猫」などメンバー同士が絡み合って大盛り上がりに。
しかし、メンバーが爆笑トークを繰り広げるなか、ホヤだけは落ち着いていた。誰かに突っ込むこともなく、突っ込まれることもほとんどなく。彼の周りだけ、異なる空気がながれているようだった。
思えば、インタビュー当時からすでに、ホヤは自らが進む道を決めていたのではないだろうか。ホヤの答えは意味深長だ。

――好きなスポーツは?
ホヤ:やったことはないのですが、ボクシングが好きなので、最近ボクシング映画をよく見ています。こんなストーリーがありますよね。強かったボクサーが怪我をしてボクシングができなくなり、復活するって。そんなストーリーが好きです。

――運命の愛を信じる人は?
ホヤ:愛だけでなく、運命的な出来事があると信じています。人生は最初から決められているのではなく、自分で努力して作っていくものだと思いますが、いくつかのタイミングで運命的な出来事、契機、運命的な人に出会うことがあると信じているほうです。

さらに、今年下半期の目標については、こんな風に答えている。
ホヤ:僕は――旅行に行きたいですね。一昨年に初めてひとり旅に行き、去年も2回ぐらい行きました。今年も旅に出て、幸せとは何か答えを探してみたいです。

INFINITE エル(左)、ホヤ

8月30日、ホヤは自身のInstagramを通じて、メンバーやファンヘの感謝とお詫びとともに「これから謙虚な姿勢で努力して生きていきます」と胸の内を明かした。ホヤがINFINITEを離れるのは残念だ。だが、彼の決意を受け止め、未来の活躍を応援したい。

(文/桑畑優香)