防弾少年団(BTS)がまた新たな記録を樹立! ビルボードの“ラジオ再生回数”でK-POPアーティストとして初のランクイン


防弾少年団(BTS)が、ビルボードにおいてまたK-POPアーティストとしてまた新たな記録を達成した。

Billboardによると、防弾少年団の新曲「MIC Drop」は、12月23日付の「ポップ・ソング・ラジオ・エアプレイ」チャートにおいて初登場37位にランクイン。同チャートはラジオでの再生回数にもとづいたランキングであり、韓国人アーティストがこのチャートにランクインするのは今回が初めてだという。

「MIC Drop」はブルックリン出身のラッパー、デザイナー(Desiiner)とのコラボ曲であり、またリミックスは世界的DJのスティーヴ・アオキによって手掛けられたクールな1曲。ディレクターのJJ・ライアンは「以前のシングルよりも英語の歌詞を増やしていくと思う。BTSやK-POPのことを全く知らない多くの人たちの目に留まるためにね」と先日ビルボードに対し語った。

防弾少年団の最新アルバム「LOVE YOURSELF 承 ‘Her’」は10月7日付のビルボード200(アルバムチャート)にて7位にランクイン。K-POPアーティストとして初めて、初登場でアルバムチャートのトップ10入りを果たした。今回の「MIC Drop」もシングルチャートをどこまで駆け上がるか、注目だ。

【動画】BTS「MIC Drop」

防弾少年団(BTS)がファンの前に突然現れるサプライズ企画を実施! びっくりしすぎたファンのリアクションは・・・?[動画あり]

2017.11.29

「防弾少年団(BTS)」が米トーク番組「エレンの部屋」に初出演! 英語の勉強に使ったのはあの人気海外ドラマ[動画あり]

2017.11.28

BTS (防弾少年団)、アメリカン・ミュージック・アワード出演へ! 11月24日には「MIC Drop」のSteve Aoki Remixが配信

2017.11.17