TWICE ジヒョ、超かわいいコスチュームだけどファン困惑! ステレオタイプの「ネイティブ・アメリカン」だと指摘される

TWICE ジヒョ

TWICEは、デビュー3周年を記念して、ハロウィーンをテーマにしたファンミーティングを開催。その時のジヒョの格好が可愛いけど、ステレオタイプだと指摘されている。

韓国を代表する大人気ガールズグループTWICEは、先日、韓国でデビュー3周年を記念するファンミーティングを開催した。同ファンミーティングはハロウィーンがテーマのため、TWICEのメンバーは、様々なコスチュームを着て登場した。そんな中、ジヒョのコスチュームがファンの間で物議をかもしているようだ。

ジヒョは、ブラウンのフリンジのついたロングドレスを着用。またそのドレスにマッチした、ブラウンのファーコートを着ている。頭には2本の羽を付けており、髪の毛は三つ編みをしている。また顔には、赤と白のペイントをしており、首と胸元には、傷のようなものがある。

一見可愛らしい衣装だが、これはステレオタイプの「ネイティブ・アメリカン(アメリカの先住民)」や「ファースト・ネーション(カナダの先住民)」の格好だと指摘されている。ファンの中には、ジヒョはもののけ姫になるつもりが、スタイリストが間違えて今回の衣装を用意したのではないか、と主張している人もいるようだ。

だが、ジヒョ自身がファンミーティングの際に、自分のことを「インディアン・ジヒョ」だと自己紹介している。

今回、ジヒョが身に着けている「インディアン」や「ネイティブ」の衣装は、文化や歴史的なものを小道具として扱っているため、失礼にあたるとされている。またファースト・ネーションの女性たちは、不平等に扱われ、虐待されていたとされている。そのため、文化的な服装を着ていて胸元に傷のようなものがあると、センシティブな話題になってしまう可能性があるのだ。

しかし、ファンは「ジヒョ本人とスタイリストのチームが韓国人であるため、今回の問題について気が付いていなかったのだろう」、「知らなかったなら、責めることはできない」とジヒョを擁護している。実際に、ジヒョは元々、ジブリの人気キャラクターもののけ姫の仮装をするつもりだったが、少しポカホンタス風にスタイリストが変えた、と話しており悪気はなかったようだ。

とわいえ、今回の指摘について「TWICEの事務所も知っておくべきことである、英語と韓国語で公式に謝罪文を出すべきだ」といった問い合わせも送られてきているようだ。

TWICE、今年のハロウィンで歴代級のコスプレを披露! おなじみの大人気キャラクターが勢揃い

2018年10月30日

TWICE、新曲「YES or YES」のМVティーザー映像第2弾を公開! ダイナミックでパワフルなダンスから目が離せない

2018年11月1日

TWICE、新曲「YES or YES」のМVティーザー公開! メンバーにつきつけられた選択肢は2つ・・?[動画あり]

2018年10月30日
TWICEモモ

TWICE モモがバラエティー番組で叫んだ、ある一言がさまざまな音楽に変身! プロ顔負けの爆笑リミックスでネットは大盛り上がり[動画・音源あり]

2018年10月29日
BTS(防弾少年団)V

秋のトレンド! おしゃれなベレー帽コーデにK-POPアイドルも夢中 BTS(防弾少年団)V、BLACKPINK ジェニーなど

2018年10月28日
TWICE

人気K-POPガールズグループはどんなところに住んでいるの? TWICE、GFRIEND、IZ*ONEなどのメンバーが共同生活をする宿舎を紹介

2018年10月27日