BTS シュガ、日本のあのマンガ作品に登場!? とつじょあのキャラクターに変身した彼の姿にファン衝撃「かわいすぎる…」 日本の作品にも精通したRMの知識にもびっくり

BTS シュガNEWS
BTS シュガ

BTS(防弾少年団)シュガが、日本のあのマンガのキャラになっていたことが明らかに。メンバーの口から飛び出したその予想外の言葉に、ファンは驚いている。

どんなときも、音楽に対し並外れた知識と静かな情熱を持って向き合い、冷静沈着なその人柄でもファンを魅了しているシュガ。そんなシュガは、知れば知るほどトリコになるチャーミングなキャラクターの持ち主としてもおなじみ。ファンだけでなくメンバーも、そんな彼が時折見せる無邪気さを大歓迎している。

そんなシュガが、日本のあのマンガと密接な関係を持っているかのような姿が話題に。12月5日、BTSの公式YouTubeチャンネルに、自身がMCとなってゲストを迎える新コンテンツ「シュチタ(シュガと酔うタイム)」を公開したシュガ。記念すべき初回のゲストとして登場したのは、同じメンバーとして数えきれないほどの苦楽を共にした親友・RMだ。

手土産を持ってスタジオに現れるなり、シュガの新コンテンツのスタートを盛大にお祝いしたRM。シュガの活躍を心からお祝いするRMだったが、しかしそんな彼にも、番組に対してどうしてもつっこまずにはいられないことがあったよう。RMが疑問を呈したこととはずばり、「シュチタ」という番組タイトルだ。

RMは、「『シュチタ』が響きはいいと思うんですけど…」とフォローしながらも、「『シュガシュガルーン』とか『こんなシュガ そんなシュガ』とかはどうですか? かわいいじゃないですか」と提案。なんとRMは、シュガの名前から、安野モヨコ氏による日本のマンガ作品「シュガシュガルーン」を連想。次の瞬間、画面には編集によって「シュガシュガルーン」の魔法少女の衣装を合成されたシュガの姿が映し出されたのだ。

BANGTANTV / YouTube

BANGTANTV / YouTube

BANGTANTV / YouTube

シュガが「シュガシュガルーン」の魔法少女に変身したのはこのときだけではない。自身のソロアルバムの魅力を真摯に解説し、「1~10番まで順番に聴いてください」とファンに伝えるシュガに対し、「こんなにスイートなんです! シュガシュガルーン」と感動したRM。すると次の瞬間、そんなRMの言葉にこれ以上ないほど甘い笑顔を浮かべたシュガの姿が、またも編集によって魔法少女に変身。RMの発言によって、シュガは完全に「シュガシュガルーン」の登場人物になってしまったのだ。

BANGTANTV / YouTube

BANGTANTV / YouTube

BANGTANTV / YouTube

[슈취타] EP.1 SUGA with RM(該当シーンは2分00秒頃~)

日本のマンガ「シュガシュガルーン」まで把握しているRMの発言によって、たちまち魔法少女へと変身したシュガ。ファンは、RMが日本の作品にもくわしいことに驚くと共に、ピンクの衣装をまとったシュガがあまりにも愛らしすぎるとメロメロになっている。

KPOP monster SNSをフォロー!
テキストのコピーはできません。