WayV テン、事務所への不満を暴露!? 「露出は会社にさせられてるだけ」 本当はやりたくない? 仕事のためなら脱ぐことも厭わない彼のプロフェッショナルさに脱帽

WayV テンNEWS
WayV テン

WayV テンが、会社の要求によってやらされていることを告白。不満をあらわにするような彼の本音に、メンバーも爆笑している。

中国を拠点に活動している、NCTの派生ユニット WayV。5月6日と7日には日本初の単独イベント『WayV JAPAN EVENT 2023 ‘The First Vision’』を開催し、来日を心待ちにしていたファンとかけがえのない時間を共有した。

2月に韓国で開催されるファンミーティングを皮切りにスタートしたグローバルファンミーティングツアー『2023 WayV Fanmeeting Tour“Phantom”』でも、世界各国のファンを魅了したWayV。8月24日には、WayVの公式YouTubeチャンネルに、マカオで無事ツアーのフィナーレを迎えたメンバーたちが気楽にトークするコンテンツ「Get to express my love in different ways too💚」が公開された。

ホテルの一室に集まり、マカオに来たなら欠かせないエッグタルトを食べながら、ツアーで回った各国の思い出について語り合ったWayV。ファン同様、メンバーたちもこのツアーで印象深い思い出をたくさん作ったようだ。

そんなコンテンツの中で、テンが思いがけない本音を打ち明ける場面があった。「他に印象深かったときあった?」というヤンヤンの問いかけに、「お前の服」と即答したヘンドリー。メンバーたちは、脇がざっくりと開いたタンクトップを着ているヤンヤンのことが気になって仕方なかったようだ。自ら「狙った」と申告するヤンヤンに、テンは「子供のくせに何を見せようとするんだ」とぴしゃり。「僕も大人になりたいからだよ」と話すヤンヤンに、テンは「でも大人だからといってそんなに見せたりする? そんなことないじゃん」と厳しく反論した。

するとヤンヤンは、そんなテンの言葉に「あなたがそうしたでしょ」とつっこむかのように、テンをすかさず指さした。テンといえば、グループの中でも圧倒的に露出の多いメンバーとしておなじみ。ファンの間では、テンの衣装は服を着ていないか透けているかの二択とも言われおり、ステージに立つたび、彼の大胆なスタイリングは大きな注目を集めている。

WayV / YouTube

そんなテンの衣装から学んだとでも言いたげに、テンを指さしたヤンヤン。すると次の瞬間、テンは「僕はそうしない。会社からさせられただけだよ。僕はやりたくなかった」とキッパリ。露出の多いスタイリングは会社から強制されているだけで本当はやりたくないと、その不満をハッキリ打ち明けたのだ。そんなテンの本音に、メンバーたちは「会社のせいにしてる~!」と爆笑した。

WayV / YouTube

WayV / YouTube

WayV / YouTube

WayV / YouTube

さらにテンは「本当に僕は露出しない。練習するときも僕がどれほど…」と続け、自分が着る服を決められる際には、絶対に露出スタイルを選ばないと事実を訂正。普段のイメージは会社によって作り上げられたものだと、本来の自分とのギャップを訴えた。しかしプロ意識あふれるテンは、いくら現実の自分とのギャップがあっても、そんな会社の要望を断ることはできないよう。「もし会社から『露出しなきゃならない』『これは仕事だ』って言われたら、オッケー! って(脱ぐ)」と話し、仕事のためであれば脱ぐことさえも厭わないと宣言したのだ。

WayV / YouTube

WayV / YouTube

WayV / YouTube

WayV / YouTube

Get to express my love in different ways too💚 | Tour Box : The Last Chapter | MACAU(該当シーンは3分50秒頃~)

YouTube
Share your videos with friends, family, and the world

普段は露出を好まないスタイルでありながら、仕事として会社から求められればいつでも脱ぐことができると冗談っぽく話したテン。彼は「サンローラン(SAINT LAURENT)」の2024年メンズ春夏コレクションのフィッティングの際にも、シースルーの衣装に対し「『Baby Don’t Stop』から今まで強く育てられたので、こんな服着ても揺れません」とコメントし、会社が決めたコンセプトから大きな影響を受けていることを明かしていた。仕事を第一優先に考える彼の覚悟に、ファンは脱帽している。

KPOP monster SNSをフォロー!
テキストのコピーはできません。