FANTASY BOYS、11月24日に自身初のカムバック決定! TWICEやBTS、NCT 127らの楽曲に参加したプロデューサー陣が制作

FANTASY BOYSNEWS
FANTASY BOYS

FANTASY BOYSが、自身初のカムバックを果たす。

10月30日、所属事務所 PocketDol Studioは、FANTASY BOYSが11月24日に初めてのカムバックを果たすことを明かした。

FANTASY BOYSは、2022年6月に放送を終えたオーディション番組『少年ファンタジー~放課後のときめきシーズン2~』を通じて結成されたボーイズグループ。9月21日にデビューアルバム『NEW TOMORROW』を引っさげ、待望のデビューを果たしたばかり。以来、わずか2か月という超高速でカムバックを迎えることになった。

【動画】FANTASY BOYS 1st MINI ALBUM [NEW TOMORROW] New Tomorrow Music Video

今回のカムバックについて、PocketDol Studioが明かしたところによると、TWICEやNCT 127、Stray Kids、SF9などの楽曲に参加しているトラックメイカー アルビン・ノルトクビスト(Albin Nordqvist)と、BTS(防弾少年団)やTOMORROW X TOGETHERなどの楽曲を書いたガブリエル・ブランデス(Gabriel Brandes)が共同でプロデュースしているという。豪華なプロデューサー陣がそろっていることもあり、新譜に期待が寄せられている。

なお、FANTASY BOYSはカムバックを迎えた後は、12月9日(土)に東京ガーデンシアターにて、ファンコンサートのアンコール公演となる『FANTASY BOYS Encore TOKYO FAN CONCERT [NEW TOMORROW』を開催する。

KPOP monster SNSをフォロー!
テキストのコピーはできません。