Categories: NEWSRANKING

史上もっとも再生されたK-POPアーティストのMVを紹介! BTS(防弾少年団)& BLACKPINKらを上回る唯一のアーティストとは・・?

これまでにYouTubeで最も再生(視聴)されたK-POPアーティストのミュージック・ビデオとは? 現在、世界中で大人気のグループ BTS(防弾少年団)BLACKPINKを押しのけ首位に輝いた作品を紹介する。

※再生数は6月9日時点の数字

見事1位に輝いたのは、韓国人歌手PSY(サイ)「江南(カンナム)スタイル」。騎乗しているような“馬乗りダンス”が大流行し、一般人からセレブまで誰もが夢中となった。2012年7月15日にYouTubeに公開された同MVは、再生回数が約33億回を突破している。

2位は一躍時の人となったPSYが満を持してリリースした「Gentleman」。MVは、PSYが道路に置いてあった三角コーンを蹴ったり、エレベーターの階数ボタンを全部押したりと、紳士(Gentleman)”とは思えない行動を繰り返す、ハチャメチャな内容となっている。再生回数は12億回。

また、BLACKPINK「DDU-DU DDU-DU」が8億3,800万回で3位に、BTS「DNA」が7億4,900万回で4位にランクインしている。再生数でこそPSYに負けてしまったBTSだが、トップ10内になんと4作品、全ランキングでも9作品がランクイン。人気の高さを証明している。

YouTubeで最も再生されたK-POPアーティストのMVはこちら

1位 PSY「江南スタイル」(およそ33億回)

2位 PSY「Gentleman」(12億回)

3位 BLACKPINK「DDU-DU-DDU-DU」(8億3,800万回)

4位 BTS「DNA」(7億4,900万回)

5位 PSY&ヒョナ「Oppa Is Just My Style」(7億3,900万回)

6位 BLACKPINK「BOOMBAYAH」(6億1,600万回)

7位 BLACKPINK「AS IF IT’S YOUR LAST」(6億1,100万回)

8位 BTS「FIRE」(5億5,900万回)

9位 BTS「FAKE LOVE」(5億3,600万回)

10位 BTS「MIC DROP feat. Steve Aoki」(5億800万回)

11位 BTS「DOPE」(4億7,600万回)

12位 BTS「IDOL」(4億7,600万回)

13位 BTS「血、汗、涙」(4億6,100万回)

14位 TWICE「TT」(4億6,000万回)

15位 PSY「DADDY feat. CL」(4億3,000万回)

16位 BLACKPINK「Kill This Love」(4億500万回)

17位 BIGBANG「FANTASTIC BABY」(4億回)

18位 BLACKPINK「PLAYING WITH FIRE」(3億9,800万回)

19位 BTS「SAVE ME」(3億9,500万回)

20位 BIGBANG「BANG BANG BANG」(3億9,100万回)

21位 TWICE「LIKEY」(3億8,300万回)

22位 BLACKPINK「WHISTLE」(3億7,700万回)

23位 BTS「Boy With Luv Feat. Halsey」(3億6,200万回)

24位 MOMOLAND「Bboom Bboom」(3億5,600万回)

25位 TWICE「CHEER UP」(3億3,800万回)

BTS(防弾少年団)、ワールドスタジアムツアー欧米で65万人動員! 7月はいよいよ来日公演開催へ

2019年6月12日

韓国のK-POPファンは今この歌を聴いている! BTS(防弾少年団)、TWICEをおさえて1位に輝いたのはだれ?

2019年6月9日

BLACKPINKが日本のダンスチームを大絶賛! 「あの振り付けで頭を6回も回転させるとは衝撃でした」圧倒的なパフォーマンスに驚きの声(動画訳)

2019年6月8日

BLACKPINK がまさかのワンツーフィニッシュ!? 最も人気のあるK-POPのデビュー作ミュージック・ビデオはどれ?

2019年6月2日

BTS(防弾少年団)ジン、一緒にピクニックに行きたいK-POPアイドルに選ばれる! 2位にはWanna One出身のあの人

2019年5月18日
Share