「PRODUCE 48」に投票できるのは韓国の視聴者のみであることが判明! その理由とは・・?

Produce 48

韓国の大人気オーディション番組「PRODUCE 101」の最新シリーズで、日本と韓国から選抜された総勢96名の練習生がメジャーデビューの座をかけて争うオーディション番組「PRODUCE 48」の放送が6月15日にスタートする。

放送を目前に期待が高まる中、6月11日、番組の記者会見が開かれた。会見には、プロデューサー代表、俳優・歌手として活躍しているイ・スンギやトレーナーなどが参加。記者からの様々な質問に答えた。

「PRODUCE 48」は、韓国で人気のオーディション番組「PRODUCE 101」のフォーマットをベースに、日韓合同で行われるオーディションプロジェクト。96人の練習生が参加し、最後まで残った12人がグループを結成し、日韓同時にデビューを果たす。日本からは人気アイドルグループのAKB48、SKE48、NMB48、HKT48、NGT48のメンバーが参加するということで、番組開始前から話題となっている。

Soompiなどが伝えた会見の内容によると、「PRODUCE 48」は、「PRODUCE 101」と同じように視聴者からの投票を受けつける。番組は日韓同時に放送される。しかし投票できるのは韓国の視聴者に限られるという。

投票を韓国からのみに限定することについて、Mnetチャンネルのディレクターは次のようにコメントしている。

「韓国での視聴者のみが、投票できるものとします。AKB48と練習生は、すでに日本にたくさんのファンがおり、これでは韓国人練習生にとって不利な状況になってしまいます。0からのスタートをきるために、韓国からの投票のみを受け付けます」

日本から投票を受け付けると、すでに日本で国民的に人気をほこる日本の練習生たちに投票が集まりすぎてしまい、まだ韓国で比較的無名で駆け出しの練習生にとって不利な状況になってしまう、というのが理由のようだ。

では、最終的に残る12人の枠について、国籍は関係するのだろうか。

事前の噂では、ファイナリストは韓国から6人、日本から6人が選ばれるとささやかれていた。しかし、今回の会見でその噂は否定された。最終メンバー12人は、国籍問わずに選ばれるという。

また番組制作サイドは、「Produce48」で、日本人の練習生たちの活躍に大いに期待しているそうだ。

「日本人練習生はそれほどのトレーニングの経験がありません。この機会を通して、一人一人がどれだけ学んで、成長するか楽しみにしています。彼女たち自身も、プロとしてのトレーニングを受けることができ、辛い状況でも楽しんでいるようです。韓国人練習生も、この業界のプロからトレーニングを受けることができ、満足しています」-An Joon Young

「Produce 48」は6月15日(金)に放送スタートする。

≪放送概要≫

※下記情報は変更になる場合がございます。

「PRODUCE48」
放送日時 :6 月 15 日(金)午後6時~ (#0・プロローグ)
6 月 15 日(金)午後11時~ (#1) 以降、毎週金曜日 午後11時~(全12回)

チャンネル:BS スカパー!(BS241/プレミアムサービス 579)
Mnet(プレミアムサービス 658)

視聴方法 :スカパー! のいずれかのチャンネルまたはパック・セット等のご契約者は無料でご視聴いただけます。
※#0・プロローグ、#1は無料放送となります。

公式サイト:http://www.skyperfectv.co.jp/special/akb48/

AKB48と韓国の人気オーディション番組「PRODUCE101」のコラボ「PRODUCE48」日韓同時放送決定!BSスカパー!とMnetの両チャンネルで6/15日本語字幕付でスタート

2018.06.07

「Produce 48」ついに初パフォーマンスを披露! 「ウィンク・ガール」が大量発生?!その理由とは・・?[動画あり]

2018.05.11

「PRODUCE 48」いよいよ始動! 6月15日 Mnet にて初回放送決定! Wanna Oneのカン・ダニエル、元I.O.Iのチョン・ソミらがスペシャルゲストで登場へ

2018.05.10