Categories: NEWS

「PRODUCE 101 JAPAN」ついにスタート! 期待と緊張入り混じる波乱の幕開けに …夢のデビューに挑む練習生たちのパフォーマンス動画をチェック

韓国の大人気オーディション番組「PRODUCE」シリーズの日本版「PRODUCE 101 JAPAN」が、9月26日、無料動画配信サービス「GYAO!」にて全国に配信され、いよいよ練習生たちのデビューを賭けた夢への旅がスタートした。

「PRODUCE 101 JAPAN」とは、I.O.I(アイオアイ)、Wanna One(ワナワン)、IZ*ONE(アイズワン)、X1(エックスワン)を誕生させた大人気オーディション番組「PRODUCE」シリーズの日本版。選ばれた101人の“練習生”たちが、過酷なトレーニングと様々なミッションに挑戦し、勝ち残った11人のみデビューすることができるサバイバルオーディション番組だ。

「プデュ」恒例! 緊張の椅子とりバトル勃発

番組冒頭、101人の練習生が続々とスタジオに登場。並べられた101個の椅子の中から、自分の実力に見合うと思う順位の座席に着席する、という「PRODUCE」シリーズお馴染みの企画でスタート。我こそが1番だと自負する練習生同士で1位の座席をめぐるバトルがさっそく勃発。期待と不安と緊張が入り混じった、あの「プデュ」特有の空気が早くも再現された。

1位の座席をめぐるバトルシーン與那城将VS木原汰一

そして練習生たちは、35のチームに分かれ、実力クラス分けテストがスタート。川尻蓮豆原一成林龍太らが、最高クラスの「A」判定をゲットする一方、すばらしいダンスを披露しながらも、まさかの最低のF判定をくらってしまい涙を流した、HICOこと今西正彦など、明暗が分かれる展開となった。

練習生たちのパフォーマンス動画をチェック

男子高校生グループ「TEAM DK」のかわいらしいパフォーマンス動画

※パフォーマンス動画は順次公開され次第、追加していきます。

番組の終盤では、9月26日時点でのランキングが発表された。トップ3は、川尻蓮、川西拓実、豆原一成となっている。

次回は上原潤、イ・ミンヒョク、川西拓実らが登場

次回は、「PRODUCE X 101」に出演した上原潤、人気YouTuberのイ・ミンヒョク、いきなりトップ3に食い込んだ川西拓実など、そうそうたる練習生たちがパフォーマンスを披露する。果たしてどんな展開が待ち受けているのか。注目だ。


若くてかわいいのに実はかなりの実力者! 「PRODUCE 101 JAPAN」豆原一成の注目度が急上昇中 …もしかしてセンター候補?

2019年9月26日

「PRODDUCE 101 JAPAN」の練習生たちを心から鍛えなおす! ムキムキの筋肉を持つボイストレーナー、菅井秀憲とはいったいどんな人?

2019年9月26日

「PRODUCE 101 JAPAN」がついにスタート! でも投票ってどうやるの? 推しMENへの投票方法をおさらいしよう

2019年9月26日

放送直前「PRODDUCE 101 JAPAN」練習生が全員集合! チョ~至近距離でファンと触れ合い大コーフン …一人ずつの自己紹介に歓声飛び交う

2019年9月21日

「PRODUCE 101JAPAN」注目の練習生らの写真や動画がSNSに次々に公開! 川尻蓮・西山和貴ら個性豊かな7名をチェックアウト

2019年9月6日
KPOP monsterをフォロー!
Share