韓国のスタバでBTSファン同士の熱いバトルが勃発! 「ジョングク婦人」「ジョングク愛してる」・・自由な名前でオーダーできる「コールマイネーム」にARMYが注目

最近、韓国のスターバックスで、ARMY(BTSのファン)同士の熱いバトルが始まっている。

BTS(防弾少年団)ファンの間で、コーヒーチェーン店スターバックスの、あるサービスが話題を呼んでいる。そのサービスは「コールマイネーム」。2013年から始まったモバイル決済システム「サイレンオーダー」のサービスの一部のことを指す。

スターバックのお客は、スターバックスのモバイルアプリに金額をチャージし、アプリで飲みたい飲料を注文することができる。日本では去年6月に「Mobile Order&Pay」(モバイルオーダー&ペイ)という別名で導入された。

ただし日本と韓国とでは、ドリンクの受け渡し方法に違いがある。

日本では決済後、店舗で受付番号を提示し、ドリンクを受け取るシステムだ。一方、韓国では受付番号ではなく、アプリで登録する「名前」で呼ばれる。この、登録した名前で注文するサービスを「コールマイネーム」と呼ぶのだ。

コールマイネームのシステムは世界のスターバックスの中で初めて、2014年に韓国で導入されたシステム。利用者は事前に登録した名前で注文し、店舗に行って、その名前でドリンクを受け取ることができる。

さらに最近、この韓国のコールマイネームの機能がバージョンアップした。従来は名詞しか登録出来なかったのだが、今月18日から名詞だけではなく、形容詞、動詞も利用できるように変更されたのだ。この変更に今、韓国のARMYは熱く反応している。

自分をARMYだと紹介した社会人は、「これからは「ジョングク婦人」の他に、「ジョングク愛してる」も登録できるようになった」と述べながら、「早めに登録してスターバックスをこれからもっと利用する」と述べた。

ツイッターでは、BTSのファンの間で、新しい名前の登録で競争が激しくなっていることがうかがえる。「ジョングク婦人は競争が激しいからジェイケイ(ジョングクのイニシャル)婦人にする」という奇抜なアイディアがある反面、「ジョングク婦人は両親がないから、「ジョングクの姑」にする」など多彩なアイディアを出し合って盛り上がっている。

今後、ファンたちがどんな奇抜な名前で注文するのか、注目される。

ちなみに、韓国のスターバックスでは先月21日から今月6日まで、BTSとコラボレーションした飲料とフード、商品を販売した。販売はすでに終了しているが、一部の商品はまだネットで見つけることができるようだ。


BTS ジョングク

BTS ジョングク、ツアーに向けなんと○○を準備中であることを告白! 自分磨きへの素晴らしい情熱に驚愕… ジョングクの止まらない進化に思わずハラハラする声も

2020年2月15日
BTS ジョングク

「それは一体なに…?」BTS ジョングク、”正体不明の謎の箱”を持って空港に登場! ファン騒然の”箱”のヒミツがついに明らかに… ジョングクの抜群のセンスに拍手

2020年2月12日
BTS ジョングク

うれしいときは手を思いっきり○○する!? BTS ジョングクがハイテンションになったときのクセにファン悶絶! 喜びを体いっぱいに表現するジョングクがかわいすぎると話題に

2020年2月9日
BTS

長身にあこがれるBTS ジョングク、背の高いメンバーたちをみてため息・・「僕の背は小さいんです」

2020年2月9日
(左)BTS ジョングク(右)V

耳が幸せすぎる… BTS V、なんとジョングクの”あの名曲”をカバー! Vの美声が一味違う世界観を表現… ボーカルラインの最高の実力にファンメロメロ

2020年2月7日
KPOP monsterをフォロー!