Categories: NEWS

SEVENTEEN 内の「権力者」は練習生の頃から決まっていた!? ペイントまみれのメンバーたちの中で1人だけキレイなままだったその人物とは・・?

K-POPの人気ボーイズグループSEVENTEENの練習生時代のある映像が、ファンの間で共感の嵐を呼んでいる。

SEVENTEENはデビューまでの間、「17TV」というネット配信を通じて、自分たちの練習生生活の様子を配信してきた。SEVENTEENのファンたちは、SNSやファンのコミュニティサイトで、こうしたSEVENTEENのデビュー前の様子を収めた動画や画像を今でも共有し、新しくファンになった人たちに、メンバーの知られざる魅力を語り継いでいる。

そんな中、SEVENTEENの「権力者」がデビュー前から決まっていたことを象徴するある投稿が、SNSを中心に話題になっている。

話題となったのは、とある「17TV」放送でメンバーたちがペイントで遊んでいる場面。ペイントを塗り広げた床の上で、お互いに思い思いペイントを塗り合い、無邪気に遊ぶ幼いメンバーたちの様子が見られるのだが、ウジだけペイントの被害に全くあっていないのだ。

動画内では、SEVENTEENのメンバーと一緒に練習生生活をしていたソロ歌手、サムエルが全くペイントで汚れていないウジを見て「ウジお兄さん…なんでウジお兄さんはだれも(ペイントを)付けないの?」と純粋に聞いている。

質問されたメンバーのミンギュは、彼の質問に答えることができず、サムエルがウジに付けようとしていたペイントまみれの包装紙を取り上げている。

K-POPの練習生は、事務所に入り練習生になった順番で序列が決まることが多い。ウジは、SEVENTEENのメンバーの中でも、最年長のエスクプスに続いて2番目に早く練習生になり、エスクプスがSEVENTEENに合流する前までは、練習生チームの最年長として、練習生たちを率いていた。

この映像を見たファンは

「ミンギュがウジに逆らえないのはこの頃からなんだ・・・笑」
「なんで付いてないのか分かってないけど、付けたらいけないのをなんとなく察してるサムエルがかわいい」
「SEVENTEEN内の序列がハッキリとわかる場面だね」

といった反応を見せている。

デビュー後グループの最年長ではなくなった今でも、ファンはウジのことを「SEVENTEENの権力者」と呼んでいる。

ウジは、SEVENTEENの「自主制作アイドル」というコンセプトを支える中心メンバーの一人として、作詞・作曲はもちろん、曲のレコーディング作業を行なっている。特に、レコーディング作業の時は、他のメンバーたちが「カメラがある時とない時では優しさが違う」と証言するほど、鬼ディレクターの一面があるそうだ。こうした様子を見て、ファンはウジのことを「権力者」と呼んでいるのだ。

しかし、こうした「鬼」の一面があるからこそ、SEVENTEENの楽曲はどれもすばらしいのだろう。10月19日に「; [Semicolon]」でカムバックするSEVENTEENだが、アルバムの発売後に公開されるであろう、アルバム制作の裏側やレコーディング風景で、もしかしたらウジの「権力者」としての一面が、見られるかもしれない。


SEVENTEEN カムバックティーザー「SEVENTEEN (세븐틴) The Invitation For Youth ‘; [Semicolon]’」

SEVENTEEN (세븐틴) Special Album ‘; [Semicolon]’ COMMENTARY of SVT

SEVENTEEN ミンギュ「ウジヒョンは○○だと思ってた」ウジと出会った時のエピソードが斬新すぎる! 当時の2人のことが一目でわかる“ある写真”に注目

2020年10月9日

SEVENTEEN ウジ、生まれもった愛らしさにファン悶絶! ティーザービデオで見せた隠しても隠しきれない彼のかわいらしい姿とは・・・

2020年10月7日

SEVENTEENのウジは本当に作詞作曲をしているの? プロの音楽プロデューサーがウジの本当の実力を徹底分析

2020年9月16日

SEVENTEEN ウジ、パフォーマンス中のある行動が話題! 赤ちゃんのようなかわいすぎる姿にファンメロメロ

2020年9月6日

SEVENTEEN ウジ、緊急事態発生! とっさの出来事に思わず○○… 温厚なウジを怒らせると怖い?! 戦闘態勢になった彼の行動にファン驚き

2020年8月11日
KPOP monsterをフォロー!
Share
Tags: SEVENTEEN