BTS V、ジミンとの間に“どうしてもわかりあえない感覚”があった! メンバーも認める2人の“○○の感じ方”の違いとは… まさに正反対なその様子にファン爆笑

(左)BTS V(右)ジミン
(左)BTS V(右)ジミン

BTS(防弾少年団)Vが、同じくメンバー・ジミンとの間に“どうしてもわかりあえない感覚”があったことが明らかに。2人のやりとりがおもしろすぎると、ファンを楽しませている。

BTSは11月17日、バラエティ番組「Run BTS! 2020」のエピソード116を公開。今回のテーマは「団結力」で、メンバーたちは与えられるミッションをクリアするため、チームワークを総動員して奮闘。大盛り上がりでゲームに挑んだ。

するとそんな番組の中で、メンバー・Vとジミンの“あるやりとり”が話題に。同い年の親友としておなじみな2人の“どうしても合わない感覚”がおもしろいと、注目が集まっている。

それはなんと、辛いものを食べて「辛い!」と感じる感覚。休憩時間に出前を頼み、みんなでおいしくご飯を食べていたBTS。するとVは、先に食事を始めていたメンバーたちに「辛い? 辛いですか?」と質問すると、テーブルに並んだご飯を自分が食べられるか心配。だれよりも辛いものが苦手なことで知られているVらしく、食べる前に辛さを確認する様子を見せた。

そんなVの質問にすぐさま「全然辛くないよ」「おいしいよ」と答え、Vを安心させたジョングクとRM。するとジミンは、そんな2人とは対照的にじっと黙っていると、Vが座った途端、突然「おまえ、僕の言葉は信じないじゃん」と一言。辛いものが苦手なVとは正反対に、辛いものがかなり得意なことでおなじみのジミン。そんなジミンだからこそ、自分の「辛い」「辛くない」の評価は、Vにとってそもそも参考にならないことを見抜いていたのだ。

Run BTS! 2020 – EP.116(該当シーンは31分55秒頃~)

どれだけお互いを理解しあっていても、辛いものへの耐性だけはどうしてもわかりあえなかったVとジミン。諦めたようなジミンの一言がおもしろすぎると、ファンは2人の関係性をほほえましく思っている。


BTS V

BTS V、日本の“あのキャラクター”と超ソックリだった! シュガが「似てる…」と感じたそのキャラクターとは… ガラリと変わったVのビジュアル&シュガの本音がかわいすぎるとファン爆笑

2020年11月19日
BTS V&ジョングク

BTS V & ジョングク 、そっくりすぎてファン大混乱! 2人を見分ける超意外な方法とは…? 「○○があるほうがV、ないほうがジョングク」

2020年11月18日
BTS V

BTS V、なんとカメラマンにひざまずいて謝罪していた! 撮影中に“まさかのアクシデント”を引き起こして… 大あわてで謝ったVの行動にファンびっくり&感動

2020年11月18日
BTS ジミン

BTS ジミン、“アノ人”からの大絶賛に超調子に乗っていた! 突然立ち上がってメンバーたちに自慢して… あからさまなリアクションが面白すぎるとファン爆笑

2020年11月13日
(左)BTS V(右)ジミン

BTS V、実はジミンとそれほど仲良くなかった!? Vが見せた突然の行動にはメンバーも思わずパニック… Vが明かしたジミンへの正直な思いがまさかすぎるとびっくり

2020年11月4日
KPOP monsterをフォロー!