日・韓の良質な音楽とアーティストを世界へ発信する音楽プラットフォーム「Municon」、2018年11月27日待望の1stコンピレーションアルバムをリリース

日・韓の良質な音楽とアーティストを世界へ発信する音楽プラットフォーム「Municon」、2018年11月27日待望の1stコンピレーションアルバムをリリース。

初の韓国語カバーとなる「ひまわりの約束」をはじめ「最後の雨」「糸」「記憶の隙間」「君の側にいるよ」など日韓の名曲を韓国の実力派アーティスト達が熱唱。

K-POP界のスーパーボーカリスト「The One」が秦基博が作詞、作曲し大ヒットを記録した「ひまわりの約束」を初の韓国語でカバーする。この曲は世界的にヒットしたアニメーション映画「STAND BY ME ドラえもん」の主題歌で日本でも空前の大ヒットを記録した曲。

「ひまわりの約束」が作品として日本以外の言語で歌唱されるのは今回が初めてで、日・韓の架け橋になる有意義な試みになった。美しいメロディーで深い悲しみまでも温かく包み込んでくれる歌詞は、そのまま韓国語で再現されており、「The One」は韓国を代表するボーカリストらしく深い感性と魔性の歌声で新たな息吹を与えた。

またサウンド面でもK-Popを代表するアイドル「Block B」を育てるなど、韓国でも最高峰のヒットメーカー「Zo PD」がプロデューサーとして参加し「The One」と共に洗練されたサウンドを誕生させた。

コンピレーションアルバム「Municon」とは

日 · 韓共同プロジェクト「Municon(ミュニコン)」から派生したコンピレーションアルバム「Municon Vol.1」はナオル、Zo PD、イ スンファン、チョン ジチャン、コ ヨンファンなど、K-Pop界トップクラスのプロデューサーやボーカリストたちが参加し日・韓の名曲を日本と韓国で同時に発売するプロジェクトである。日・韓のカバー曲に加え新曲が多数収録された「Municon Vol.1」が2018年11月27日、「Municon Vol.2」が2019年1月8日に発売され、日本ではまだ上陸前の、実力派、未開拓ではあるものの韓国では絶大な人気を誇るミュージシャンたちが参加している。今後もシリーズ化され両国でのプロモーションやイベント公演など多彩な活動を予定している。

「Municon Vol.1」

商品情報
・タイトル Municon Vol.1
・形態 2枚組
・発売日 2018年11月27日
・価格 ¥2500(tax in)
・品番 kota-005

・ 楽曲リスト
(DISC1)
1. 最後の雨 – Im Heebin *
2. ひまわりの約束 – THE ONE *
3. 記憶の隙間 (Prod.by ナオル) – AROM *
4. そばにいるよ – Ji Seunggyu
5. Crosswalk - LEEWOO
6. Photographer- Martin Smith
7. EH BEBE – BiPA
8. Love Bomb – Ju Daegeon、READER
9. 君の側にいるよ – Nine9 (dear cloud)
10. 糸 – Ellie Love

(DISC2)
1. 마지막 비 – 임희빈 *
2. 해바라기의 약속 – 더원 *
3. 기억의 빈자리 (Prod. by 나얼) – 아롬 *
4. 지워주고 싶어 – 지승규
5. 횡단보도 – 이우
6. Photographer – 마틴 스미스
7. 에베베 – 비파 (BiPA)
8. Love Bomb – 주대건, 리더 (READER)
9. 네 곁에 있어 (Japanese Ver.) – 나인 (디어클라우드)
10. Threads (Japanese Ver.) – 엘리럽 (Ellie Love)
* リードトラック

Municon Vol.1 ティザー映像

・参加アーティスト(一部)

■アーティスト

1. THE ONE→韓国が誇る歌王。ボーカルトレーナーとして500人を超える歌手を指導。Super Junior、少女時代、東方神起も教え子の一人。
2. チェ・アロム→2006年ソウル、R&Bヴォーカルグループ『Bubble Sisters』に加入した本格派ヴォーカリスト。

■プロデューサー

4. ナオル→韓国で絶大なる支持・人気・実力を備える最高のR&Bグループ、『Brown Eyed Soul』のヴォーカリスト兼プロデューサー。2017年にはソロデビューも果たし、日本人女優『唐田えりか』を起用したMVも話題に。
5. チョPD→韓国ヒップホップ界の先駆者。『ToppDogg』のプロデューサーとしても知られる。現在のK-POPのHIP HOP路線は彼が創ったと言っても過言ではない。