人気ボーイズグループ WEiにインタビュー! 最新曲「BYE BYE BYE」のコンセプトに1番似合っているメンバーはだれ? 最近うんざりしたことは? EXO「Love Me Right」、ATEEZ「Wave」などお気に入りのサマーソングも大公開

人気K-POPボーイズグループ WEiに、KPOP monsterが2度目のインタビューを実施。最新アルバム『IDENTITY : Action』でカムバックしたばかりの彼らに、楽曲の魅力やお気に入りのサマーソングなど、さまざまな質問に対してたっぷりと語ってもらった。

WEi(ウィーアイ)は2020年10月5日にファーストアルバム『IDENTITY:FirstSight』でデビュー。チャン・デヒョン、カン・ソクファ、キム・ヨハン、キム・ドンハン、キム・ジュンソ、ユ・ヨンハの6人のメンバーで構成されており、ビジュアルの良さに加え、実力派ルーキーとして今大きな注目を集めている。グループ名のWEiには「WE(僕たちは)i(私=ひとつ)になって歌う」というメッセージが込められている。

最新アルバム『IDENTITY : Action』はどんなアルバム?

みなさん、本日はお忙しいところインタビューの機会をいただきましてありがとうございます!今回は最新アルバム『IDENTITY : Action』でのカムバックということで、新曲や楽曲制作の舞台裏などを教えていただけたらと思います。よろしくお願いします。

ーー最新アルバム『IDENTITY : Action』がリリースされました。おめでとうございます!今作は「IDENTITY」シリーズの最終章となりますが、どんなアルバムになっているのでしょうか?

WEiのアイデンティティー3部作の最後のシリーズで、一目でお互いが一つであることに気付いたWEiが、挑戦を通じて試練を乗り越え一つに完成する姿を盛り込んだアルバムです。

WEiができる音楽は多種多様だという意味を含んでいて、様々な楽曲が収録されています。

デヒョン

ーーティーザー映像では、まるでハイブランドの宣伝動画のような高級感漂うビジュアルが目を引きました!お花に囲まれていたり、たくさんスニーカーが飾ってあったり、一人一人の個性が輝いていたのですが、それぞれの場面になにか表現しているストーリーのようなものがあるのでしょうか?

デヒョン:僕の場合、オシャレさと洗練さの間のかっこいい姿を表現しました。

ドンハン:僕はフリースタイルダンスを踊りましたが、動作を狭い空間で最大限表現しようと努力しました。

ヨンハ:僕は中毒を表現しました。セットより僕自体が中毒であるように表現しました!

ヨハン:トレーラー映像ではメンバーごとに、色んな姿をお見せしたかったんです。

ソクファ:僕の場合は花に囲まれて叙情的な雰囲気を醸し出しながら、WEiができるコンセプトの一つを表現しました。

ジュンソ:今回のアルバムタイトルのIDENTITY:Actionで、僕の修飾語はActionのNを取ってNobleという単語です。上品で高貴なコンセプトでした。うまくモノにできていたかは分かりませんね。 ははは

【動画】위아이(WEi) IDENTITY : ACTION

タイトル曲「BYE BYE BYE」のコンセプトが1番似合っているのはだれ?

ーータイトル曲「BYE BYE BYE」のパフォーマンスのポイント(注目してほしいところ)を教えてください。

デヒョン:タイトルがバイバイバイだから、やっぱり手を振ってバイバイを表現する振り付けがポイントだと思います。

ドンハン:サビで、足で踊る振り付けがポイントです。

ヨンハ:僕たちの華やかな足の動きです。

ヨハン:サビに出てくる足振りです。

ソクファ:サビの足のダンスです。

ジュンソ:1番のサビの頭に、靴についたホコリを払うダンスがあります。

【動画】위아이(WEi) ‘BYE BYE BYE’ M/V

ーー楽曲のコンセプトが一番似合っていると思うメンバーは誰ですか?

デヒョン:メンバーたち皆、どんなコンセプトでも消化できるので全員よく似合っていると思います。

ドンハン:ソクファが清涼感があってよく似合っていると思います。

ヨンハ:カン・ソクファ!!

ヨハン:ジュンソが似合っています。

ソクファ:コンセプトの変化があったから心配でしたが、みんなよく似合っていると思います。

ジュンソ:僕はソクファ兄さんのオレンジ色の髪がこの夏に、とてもよく似合うと思います。

ソクファ

作詞で大変だったことは?

ーー「BYE BYE BYE」には、デヒョンさん、ヨンハさん、ヨハンさんが作詞に参加されてますが、作詞の段階で大変だったことはありますか?

デヒョン:普段から作詞作曲にしょっちゅう参加しているので曲を理解した後は難しくなかったです。

ヨンハ:今も恥ずかしいですね。でもかっこよく出来上がって気分がいいです。

ヨハン:僕は大変だったことは特にないです。順調に楽しく作業しました!

ヨンハ

ーー今作はタイトル曲の他にも「OCEAN」や「16番目の星」にチャン・デヒョンさんやヨンハさん、ソクファさんが作詞に参加されてますが、作詞するときはどんなものからアイディアやインスピレーションを受けているのでしょうか?

デヒョン:自分に重ね合わせてみたり、たくさん想像をしています。

ヨンハ:その曲の雰囲気を、一番最初に考えて書きました!

ヨハン:僕はタイトルに合わせて、君が僕のオーシャンビューだというテーマで書きました。

ソクファ:ファンの方々を思い浮かべました。

ーー「BYE BYE BYE」は“うんざりする日常や悩み、拘束から解放されて自由になる”ことを歌った曲ですが、最近何か悩んでいること、またはうんざりしたことはありますか?

デヒョン:忙しいスケジュールもありますけど、WEiを愛してくださるファンの皆さんがそれを忘れられるようにバイバイバイしてくれる気がします。

ドンハン:コロナが続いているので早くこの時期が過ぎて公演をしたいです!!

ヨンハ:早くもどかしい日常から解放されてステージに上がりたいです。

ヨハン:やっぱりいつ頃RUi達と実際にたくさん会えるのかという悩みが一番大きいです。

ソクファ:デビュー後、ボーカルの部分でもっと気を使うようになって悩みました。

ジュンソ:いつになったら旅行に行けるのか悩んでいます。最近のように大変な時期は旅行に行けないので悲しいです。

ドンハン

お気に入りのサマーソングは?

ーー「BYE BYE BYE」や「OCEAN」は、これからのシーズンにぴったりなサマーソングとなっていますが、みなさんが夏になると必ず聞くお気に入りのサマーソングはありますか?

デヒョン:DPR LIVE の「Jasmine」が好きです。

ドンハン:僕はSSAK3の「Beach Again」を必ず聴きます。

ヨンハ:イ・スンギ先輩の「旅に出よう」。

ヨハン:San E, レイナの「A midsummer night’s sweetness」です。

ソクファ:夏はApink先輩の「Remember」、SISTAR先輩の「Shake it」、EXO先輩の「Love me right」など、楽しい曲をよく聴きます。

ジュンソ:ATEEZ先輩の「Wave」をよく聴きます。

ファンソング「16番目の星」に込めた想いは?

ーー「16番目の星」はファンに向けての楽曲となっていますが、この曲にはどのような意味が込められていますか?またどんな時に聴いてもらいたいですか?

デヒョン:この曲は僕がプロデュースした曲ですが、本当にどんな時も、どこにいてもWEiのために愛を惜しまないRUiのための曲なので、24時間毎日、会いたい時、元気が必要な時、いつでも聴いていただきたいです。

ドンハン:RUiのための曲だから、どんな時に聴いてもいいと思います。

ヨンハ:RUiを思いながら作られた曲です。RUiに感謝の気持ちを伝える僕たちの気持ちを感じてほしいです!

ヨハン:いつもそばにいてくれて、僕たちにとってかけがえのない存在だとストレートに伝えるRUiのためだけの曲です。

ソクファ:僕たちがRUiを見つめながら感じた感情をそのまま曲に込めたので、いつでも気軽に聴いてほしいです。

ジュンソ:僕たちがデビューした時から感じた感情がそのまま込められています。僕たちを思い出すたびに聴いてくださったら嬉しいです。僕も本当に好きな曲なのでよく聞いています。

ジュンソ

ーーヨハンさんはWEiや俳優の活動に加えて、バラエティ番組『ひよこハイキック』の師範や音楽番組『THE SHOW』のMCとしても活躍されていますが、今後新たに挑戦してみたいことはありますか?

ヨハン:これからも何にでも挑戦する気持ちを忘れません。どんな事にでも挑戦したいです。

ヨハン

日本のファンへのメッセージ

ーー最後にKPOP monsterの読者に向けてメッセージをお願いします。

デヒョン:KPOP monsterの読者の皆さん、WEiの3rdアルバムに期待してください。

ドンハン:こうしてご挨拶できて嬉しいです。WEiの3rdアルバム、たくさんの応援をよろしくお願いします!

ヨンハ:皆さん、僕たちWEiの3rdアルバムにたくさんの関心をお願いします。愛してます!!

ヨハン:僕たちWEiの「BYE BYE BYE」 たくさんの応援よろしくお願いします。いつも応援してくださってありがとうございますㅜㅜ

ソクファ:WEiの3rdアルバムで夏をもっと涼しく盛り上げようと思います。たくさんの関心をお願いします!

ジュンソ:読者の皆さん、そしてRUiの皆さん!! 僕たちが、かっこよく爽やかな姿で戻ってきました。ぜひ気に入っていただけると嬉しいです。いつもありがとう、愛しています!

(インタビュー終わり)

WEi(ウィーアイ) リリース情報

WEi(ウィーアイ)のニューアルバム「IDENTITY : Action」

6月19日(土)リリース

WEi(ウィーアイ)は昨年12月にデビューした6人組のK-POPボーイズグループ。Netflixで配信中のドラマ「美しかった私たちへ」や、ドラマ「学校2021」にも出演が決定しているなど、俳優としても人気急上昇中のキム・ヨハンをはじめ、カン・ソクファ、チャン・デヒョン、キム・ドンハン、ユ・ヨンハ、キム・ジュンソの6名で構成されている。

公式サイトを通じてアルバムを購入すると、抽選で480名様をオンラインサイン会に招待!さらに生写真もプレゼント★

渋谷の人気百貨店「渋谷モディ」では、6月19日(土)~27日(日)まで「WEi IDENTITY : Action POP UP STORE」を実施。WEi初となるPOP UP STOREは、グッズ販売やパネル展示等によりWEiの魅力に溢れたスペシャルな空間になる予定だ。

WEi待望のニューリリース、POP UP STORE、そしてオンラインイベントをお見逃しなく!

詳細はこちら
https://bit.ly/3vnc6pN


WEi

期待の新人グループ WEiにインタビュー! 特技は「デコピン」? メンバーの個性が大爆発! 日本語はあの天才歌ウマ少女「ののかちゃん」から学んでいた

2021年3月4日
WEi ヨハン

WEi ヨハン、ファンからBTSのペンライトをプレゼントされ大興奮! 大切そうに両手で抱えたり、うれしそうにメンバーに自慢したり・・ まるで子どものように大喜びする姿がかわいすぎる

2021年4月18日

WEi キム・ヨハン、憧れのBTS Vのマネをするも大失敗? 「一度やってみたかったんです・・」最新ヘアスタイルの裏エピソードが超かわいい

2021年2月27日
(左から)WEi キム・ヨハン、 NCT ジェミン、 GOT7 ジャクソン

アイドルじゃなかったらオリンピック選手になっていたかも!? NCT、WEi キム・ヨハンなど… じつは優秀なスポーツ選手だったK-POPアイドルたち

2021年1月30日
WEi

X1出身 キム・ヨハン所属 WEiのステージ衣装に大注目! シンプルながらも、メンバーの個性を引き立てる衣装選びがうまいと評判[写真]

2020年11月4日
WEi キム・ヨハン

WEi キム・ヨハン、X1の初ステージでショックだったことを明かす! 今でも忘れられないある出来事とは‥?[動画あり]

2020年9月6日
KPOP monsterをフォロー!