Red Velvet、最新ティーザーのドレスが過去のMVに登場していた!? 浮かびあがってきた過去作との繋がりに鳥肌・・ 新曲の考察が大盛り上がり中

Red Velvet
Red Velvet

Red Velvetのティーザーに関する考察が盛り上がりを見せている。

Red Velvetは、3月21日にミニアルバム「The ReVe Festival 2022 – Feel My Rhythm」をリリースし、約7か月ぶりのカムバックをする。

アルバムのリリースを控えて、Red Velvetの各SNSには毎日アルバムのティーザー画像がアップされている。そんなティーザー画像から、今回のカムバックコンセプトに関する考察がファンの間で盛んに行われている。

中でも話題になっているのがこの画像。Red Velvetメンバーたちは、ピンク色のドレスを身にまとい、神秘的な美しさを放出している。そんな彼女たちが着ているドレスに既視感を覚えたファンが多くいた。

https://twitter.com/RVsmtown/status/1504110241419567104?s=20&t=31w5rTA-h9ngdIsTbTjHWA

https://twitter.com/RVsmtown/status/1504110489684512772?s=20&t=31w5rTA-h9ngdIsTbTjHWA

というのも、このピンクのドレスが、Red Velvetの過去の作品に登場していたものとそっくりなのだ。ピンクのドレスが登場したのは、2019年12月にリリースされたRed Velvetの楽曲「Psycho」のMV。「Psycho」のMVのワンシーンに、メンバーたちがミシンを使ってピンクのドレスを作っているシーンがあるのだ。

生地の色からふんわりとした材質まで、今回メンバーたちが着用しているドレスにかなり似ている。

このドレスの関連性についてファンたちは、「単なる偶然かもしれないけど、「Psycho」は『The ReVe Festival』のファイナルアルバムの収録曲で、今回の新譜は『The ReVe Festival 2022』。「The ReVe Festival」という共通のコンセプトを持ったアルバムのため、2曲に関連性があってもおかしくない」と推測している。

もし本当に関連があるとしたら、数年前からこれらのコンセプトが綿密に計画されていたことになる。SMエンターテインメントの企画力は鳥肌ものだ。

K-POPのMVは、実は話が繋がっていたり、他の曲と関連性があったりと、ただ曲やダンスを楽しむだけでなく、MVの意味を深く考察できるものも多い。徹底されたコンセプト管理は見事だ。これも、K-POPファンがますますK-POPにハマっていく要因のひとつだろう。

▼ファンの声
「うわ..鳥肌」
「MVの公開が楽しみ」
「他のティーザーも深い意味が込められているみたい、本当にすごい」

Red Velvet 레드벨벳 ‘Psycho’ MV

Red Velvet

Red Velvet Japan 1st Full Album『Bloom』リリースが4月6日(水)に決定! 全曲日本オリジナル楽曲が収録されたファン必見のコンテンツに

2022年3月14日
Red Velvet

Red Velvet、どんなコンセプトも完ぺきに消化する彼女たちでもKWANGYAコンセプトだけはちがう!? NCT、aespaらが挑戦するAIコンセプトにネチズンの反応は・・?

2022年3月4日
Red Velvet

Red Velvet、3月にカムバック確定! 7か月ぶりの新曲に期待集中・・ でも日本アルバムはどうなったの? ファンは歓喜&混乱

2022年2月18日
Red Velvet ウェンディ(左)、BoA(中央)、aespaウィンター(右)

ベテラン歌手BoAが後輩のRed Velvetやaespaに教わる!? 初めてのグループ活動で戸惑う彼女にやさしくアドバイス・・世代を超えて助け合う仲の良い姿が話題に

2022年2月13日

Red Velvet、「マスクを外せ」というまさかの要望に「✕」サインでしっかり拒否! 防疫意識の高さに賞賛の声相次ぐ・・「なんでアイドルだけ危険にさらされなきゃいけないの」と憤るファンも

2022年2月2日
KPOP monsterをフォロー!