BTS シュガ、ケガしたジンを超さりげなくサポート! ジンの状況に気づくやいなや、すかさず手を伸ばして助ける… 生配信中に目撃されたシュガの優しさに感動&胸キュン「もっと好きになっちゃう」

(左)BTS シュガ(右)ジンNEWS
(左)BTS シュガ(右)ジン

BTS(防弾少年団)シュガが、同じくメンバーのジンをさりげなく助けてあげていたことが明らかに。見ていないようで周囲の状況をすべて把握しているシュガの優しさに、世界中のファンがときめいている。

4月4日に開催された「第64回 グラミー賞」に出席し、楽曲「Butter」の歴史的なステージを披露したBTS。スパイ映画を彷彿とさせるパフォーマンスは大きな話題となり、会場を一瞬にして圧倒する彼らのカリスマに、各国から感動と称賛の声が送られた。

そんなグラミー賞授賞式を終えた後、恒例の生配信でファンと交流したBTS。賞への赤裸々な本音やたくさんの有名アーティストと会った感想などが飛び出す中、ファンはシュガが見せたジンへの温かい優しさに注目。クールな印象を持たれながらも、その心はメンバーへの愛情であふれているシュガらしいそのワンシーンが、話題となっている。

用意されたシャンパンやピザを前に、飾らないトークで盛り上がったメンバーたち。そんな中、ジンはピザを食べようと手を伸ばしたが、一切れのピザを取ることに苦戦してしまった。その理由は、ジンはいまだ手のケガから回復中だからだ。

3月19日、ジンの所属事務所であるBIGHIT MUSICは、ジンが左手の人差し指を負傷し、病院にて手術を受けたことを明らかに。手術は無事に終了したものの、当分は回復に専念することを伝え、ジンは授賞式や配信にも左手にサポーターをつけた姿で登場した。

そんなケガによって片手しか使うことができず、ピザを一切れ取ることもなかなかスムーズにできなかったジン。ジンが一生懸命ピザに集中する中、変わらずトークを楽しむメンバーたちだったが、すると次の瞬間、まだ話の途中だったシュガそんなジンの様子に気づくやいなや、すかさずピザを押さえてサポート。くっついて離れないほうのピザを押さえてあげることで、ジンのピザがすんなり取れるように手助けしたのだ。

보라해💜(該当シーンは3分頃~)

話に集中しているかと思いきや、ジンの不便に気づいた瞬間、彼をすかさず手伝ってあげたシュガ。見ていないようでメンバーたちの行動をしっかりと把握している彼の頼もしい気づかいに、ファンは「本当にシュガって人は…」「さすがすぎる」「また好きになった」とときめいている。

KPOP monster SNSをフォロー!
テキストのコピーはできません。