TWICE ミナ、デビュー時に抱えていた意外な不安とは? 温厚な性格の彼女ならではの悩みにチェヨン爆笑

TWICE ミナNEWS
TWICE ミナ

TWICE ミナが、デビュー当時に抱えていた少し意外な悩みを明らかにした。

TWICEは7月12日、公式YouTubeアカウントにてミナとチェヨンのデート動画 「2WICEのデート ep.ミチェン」をアップデート。2人で仲良く陶芸をする様子や、ミナがチェヨンを後ろから抱きしめ、「What is Love」のミュージックビデオを再現したようなシーンまでもが公開され、ファンをトリコにした。

「What is Love」のMV再現シーン

【動画】デビュー当時の不安を明らかにする ミナ(該当シーンは19分20秒頃~)

普段から“ミチェン”コンビとしてラブラブっぷりを見せているミナとチェヨン。この日も2人は、「一緒にいて楽」「気をつかわない」と、お互いに対する愛を語り合った。TWICEの中でも落ち着いた雰囲気の2人は、一緒にいると波長も合うようだ。

弟が1人いるチェヨン、兄が1人いるミナの話のトピックは、兄弟ゲンカについてに移った。2人ともほとんどケンカはしないそうで、特にミナは、幼いころから一度も兄とケンカをしたことがないという。

そんなミナには、デビュー当時、グループとして活動していく上である悩みがあったそうだ。それは、「メンバーたちとケンカをしたらどうしよう」というもの。ミナは「どうケンカしたらいいんだろう」と、まさかのケンカの仕方について不安を覚えていたことを明らかにし、笑いを誘った。温厚な性格のミナらしい悩みに、チェヨンも大爆笑だったようだ。

デビュー当時はグループで活動するにあたり、「喧嘩をしたらそうしよう」と不安を抱えていたことを明らかにする ミナ

デビュー当時、グループで活動するにあたり「ケンカをしたらどうしよう」と不安を覚えていたことを明らかにする ミナ

喧嘩の仕方がわからず、心配していたという ミナ

ケンカの仕方がわからず、心配していたという ミナ

しかしそんなミナの心配は全く必要なかったようで、デビュー7年目を迎える今まで一度もケンカをしたことがないというTWICE。ミナは、「みんな思いやりがある」「誇らしいチーム」と、自身のグループの仲の良さを誇らしげに語った。

KPOP monster SNSをフォロー!
テキストのコピーはできません。