SEVENTEEN、日本滞在先のホテルにサセン(過激なファン)が侵入! ? ファンは激怒、セキュリティーの強化求める

SEVENTEEN ウジ
SEVENTEEN ウジ

SEVENTEENのウジが滞在しているホテルにサセン(過激なファン)が侵入した可能性が浮上。ファンを激怒させている。

4月2日より日本ツアー「SEVENTEEN 2019 JAPAN TOUR ‘HARU’」を開催中のSEVENTEEN。福岡から始まり、静岡、埼玉、千葉そして4月24日に大阪で締めくくるツアーだ。

問題が起こったのは、マリンメッセ福岡でライブが行われた次の日のこと。SEVENTEENが滞在しているホテル内にある、ウジの部屋があるフロアに日本人と思われるサセンが侵入したのだ。この人物はドアノブに有名海外ブランドシャネルの紙袋をかけ、プレゼントを置いていったようだ。

この人物はその画像をなんと、自身のインスタグラムのストーリーに投稿。「ウジくんへ 会場のBOXにプレゼントを入れたらダメらしいのでお部屋の前に置いとくね。ウジくん好みに近い匂いを選んだから使ってね! って手紙添えたからね」とコメントを付けた。

SEVENTEENのファンはこの侵入事件に大激怒。所属事務所に対して、なんらかの行動を起こすべきだと主張している。

「このサセンが簡単に警備をすり抜けてウジの部屋の前まで行くことができたなんて、沖縄のファンミーティングは大丈夫なのか」

中には、沖縄で予定されているファンミーティングをキャンセルすべきだという意見を述べるファンもいる。

「サセンがウジの部屋にプレゼントを置いて行ったって!これは本当に危険だわ、事務所はいますぐ(沖縄への)旅行を辞めたほうがいいわ。ほんとに危ないもの」

「SEVENTEENの身の安全のために、警備は最優先だよ。ツアーは始まったばかりだというのに、もうサセンがウジの部屋の外にプレゼントを置いて行った。沖縄旅行をキャンセルして。だってもっと悪いことが起こりうるからね」

さらに、「まじで私彼女と戦えるわ。これは重大なプライバシーの侵害よ。ホテルのスタッフと警備は何をしていたの? 事務所は何をしていたの?なんでこんなサセンが侵入できたのよ」というコメントも寄せられており、所属事務所の警備に疑問を呈する考えも見られた。

K-POPアイドルを執拗に追いかけまわして写真を撮ったり、彼らのプライベート情報を不正に入手して売買するといった行為はたびたび問題になっている。昨年12月には、WannaOneのサセンファンの身勝手な行為により飛行機が遅延するという事件があった。また今年の2月には、BTS(防弾少年団)がホテルからライブ配信をしている映像の背後にサセンファンらしき人影が映り込むという事件もあった。このような事件が起きるたびに、アーティストが安心して活動できるようなセキュリティーの強化が叫ばれるが、一部の過激なファンの熱狂的な行動はとどまるところを知らず、未だ根本的な解決には至っていない。

SEVENTEEN、LINEスタンプ第2弾「SEVENTEEN HARU ver.」が登場! メンバー全員の撮り下ろしのスペシャル仕様

2019年4月4日
SEVENTEEN

SEVENTEEN、20万人動員の「HARU」ツアー開幕! 美しいステージ構成で観客を魅了

2019年4月4日
東方神起(上)EXO(下)

元CA(客室乗務員)が語る! 東方神起やEXOなどを追いかけるファンの機内での驚きの行動とは?

2019年3月7日
BTS(防弾少年団)

BTS(防弾少年団)の生配信中にサセン(過激なファン)が侵入してのぞき見!? 見つけたファンたちが激怒

2019年2月18日
BTS(防弾少年団)

BTS(防弾少年団)の元サセン(過激なファン)による衝撃の告白インタビュー! 「同じ飛行機に乗れば彼らに逃げ場はない」

2019年2月2日