ATEEZ、米ビルボードアルバムチャートで初登場3位を獲得! BTS、SuperM、NCT 127、Stray Kidsに次いでK-POPボーイズグループとして5番目の快挙

ATEEZNEWS
ATEEZ

ATEEZが米ビルボードのアルバムチャートで、自身最高記録を樹立すると共に、歴代K-POPボーイズグループとして史上5組目となる快挙を達成した。

現地時間8月7日、米ビルボードはATEEZの新アルバム『THE WORLD EP.1: MOVEMENT』が、アメリカでもっとも人気のアルバムをランキング化する週間チャート「ビルボード200」で初登場3位を獲得したことを発表した。

これを受け、『THE WORLD EP.1: MOVEMENT』は初めて「ビルボード200」でトップ10にランクインした楽曲となった。なお、同チャートにおいては2021年に発表した『ZERO : FEVER Part.3』(最高42位)と『ZERO : FEVER EPILOGUE』(最高73位)に次いで3度目のランクインとなった。

さらにATEEZは、BTS(防弾少年団)、SuperM、NCT 127、Stray Kidsに次いで、「ビルボード200」でトップ3にライクインした史上5組目のK-POPボーイズグループとなった。

Luminate(旧MRC Data)によると、『THE WORLD EP.1: MOVEMENT』は、8月4日までの1週間に5万相当のアルバムユニットを記録。アルバムの合計スコアは、47,000の従来のアルバムセールスに加えて、アルバム相当単位(SEA)は1週間でのオンデマンドストリーミング数402万回に相当する3,000を獲得したという。

【動画】ATEEZ(에이티즈) – ‘Guerrilla’ Official MV

NCT 127
ATEEZ
ATEEZ
ATEEZ(エイティーズ)
JO1、INI(下)
Stray Kids、ATEEZ(右)
Stray Kids バンチャン、THE BOYZ ヒョンジェ(右)
KPOP monster SNSをフォロー!
テキストのコピーはできません。