TWICEのメンバーがこれまでに作詞した楽曲を総まとめ! あなたが好きな歌はどれ?

TWICE

4月22日に7thミニアルバム「FANCY YOU」で待望のカムバックをはたす、K-POPガールズグループ「TWICE」。収録曲のうち4曲の歌詞をメンバーが担当したことが話題となっているが、意外にもメンバーが作詞を手がけたのはこれが初めてではない。今回はメンバーがこれまでに作詞した楽曲を紹介する。

1. 「Precious Love」(2016)


2枚目のミニアルバム「Page Two」収録曲。大方の詞は、TWICEが所属するJYPエンターテインメントの代表パク・ジニョンが書いており、チェヨンは同曲のラップ部分を担当している。

 

2. 「Eye Eye Eyes」(2017)


4thアルバム「SIGNAL」収録曲。作詞はジヒョチェヨンが行っている。なお、ジヒョは「Eye Eye Eyes」で初めて作詞に挑戦した。

 

3. 「Missing U」(2017)


TWICEにとって初のフルアルバム「Twicetagram」に収録されている一曲。ラップ部分の詞をチェヨンダヒョンが担当。ダヒョンにとって初の作詞となった。

 

4. 「24/7」(2017)


こちらも「Twicetagram」収録曲。ジヒョナヨンが作詞を行っている。ナヨンが初めて作詞を担当した作品。

 

5. 「Love Line」(2017)


Twicetagram」収録曲。ジョンヨンが初めて作詞に挑戦した。

 

6. 「Don’t Give Up」 (2017)


Twicetagram」収録曲。チェヨンが一人だけで作詞を行ったのはこの曲が初めて。

 

7. 「Sweet Talker」 (2018)


5thミニアルバム「What is Love?」に収録されている。作詞はジョンヨンチェヨン

 

8. 「Ho!」 (2018)


こちらも5thミニアルバム「What is Love?」収録曲。ジヒョが全部の詞を書いている。

 

9. 「Shot Thru the Heart」 (2018)


5thミニアルバム「What is Love?」のリパッケージ・アルバムとしてリリースされた「Summer Nights」に収録された楽曲。日本人メンバーのミナサナモモが作詞を担当した。

 

10. 「LaLaLa」 (2018)


6thミニ・アルバム「YES or YES」からの一曲。ジョンヨンにとって2度目の単独での作詞となった。

 

11. 「Young & Wild」 (2018)


チェヨンがFlying Labと一緒に書き上げた一曲。「YES or YES」に収録されている。

 

12. 「Sunset」 (2018)


YES or YES」収録曲。ジヒョにとって2度目の単独での作詞となった。

 

歌、ラップ、ダンスの才能だけでなく、作詞の才能にも秀でているTWICEのメンバーたち。まもなくリリースされる「FANCY YOU」での“詞”にも注目だ。


TWICE 大人の魅力爆発! ナチュラルな美しさにうっとり

2019年4月16日
TWICE

TWICE、新曲「Fancy」MVのセットをチラ見せする映像が公開! カラフルなサイケ調の舞台に期待高まる

2019年4月15日

TWICEが、すっぴんを披露! ハズカシすぎて顔を隠したメンバーは?[動画]

2019年4月13日

TWICE、9人でおうち女子会!? 新アルバム「FANCY YOU」より新たなグループショットが公開

2019年4月12日

TWICE ツウィの“深イイ言葉”にファンから喝采の嵐!「他人の言葉で人を判断しないでください」

2019年4月12日

TWICE、ニューアルバム「FANCY YOU」にチャーリーXCXが参加! サナ、ツウィらの美しすぎる個人ティーザーも公開

2019年4月11日
KPOP monsterをフォロー!