大人気のBTS(防弾少年団)に恋愛報道がないのはなぜ? ズバリ質問してみると感動的な回答が…

BTS(防弾少年団)
BTS(防弾少年団)

BTS(防弾少年団)は17日午前、ソウル東大門デザインプラザ(DDP)にて、新アルバム「MAP OF THE SOUL:PERSONA」グローバル記者懇談会見を開き、新しいアルバムにまつわるさまざまな質問に答えた。その中で、ファンが気になる恋愛についての話題も飛び出した。

BTS(防弾少年団)は今年の6月13日にデビュー6周年を迎えるが、未だ熱愛についての報道がされたことがない。今回の会見では、そういったことを踏まえ、メンバーたちに対して、「何か自己管理の秘訣があるのか」という質問が出た。

これに対してシュガは、まずメンバー間で自分たちの存在意義や目指す価値観について話し合いをしたことを明かした。

「ルールや約束についてメンバーたちと話したことがあります。 デビュー当初、僕たちの仕事や僕たちを愛してくれる方に対する想いを確認し、アイドルという仕事をしながら及ぼす影響力について話をしました。堂々としつつ、音楽をする人間として、どう生きていくべきかについてたくさん語り合いました」(シュガ)

つまりアイドルという仕事はファンや関係者など、たくさんの人の支えや愛情によって成り立っている。そういう人たちに対して恥ずかしくないような振る舞いや生き方とはどういうことかを確認しあったようだ。

さらにシュガはその中で、メンバーの間で自然と約束のようなものができあがっていったと説明する。

「ルールをつくり約束をしたというよりは、歌手としてどのように生きていけばいいのかについて話し合ううちに、自然と約束ではない約束が作られたようです。 僕たちが描く夢と多くの方々の愛にお応えしたいという強い想いが心の中にあります」(シュガ)

実は、彼らが所属するBIG HITエンターテインメントは、韓国の芸能事務所としては珍しく恋愛禁止のルールがない。しかしBTSのメンバーは自分たちの価値観を確認していくなかで、活動中の恋愛はしないでおこうという合意に自然に至ったようだ。

ジミンがさらに補足する。

「具体的な約束をするというより、雰囲気が僕らを守ってくれているんです。メンバー同士で話す時“どんなことがあっても僕たちは味方だ。 何があっても傷つかないようにしよう”という話をします。 僕のそばにメンバーがいるからこそ、もっと行動に気をつけないといけないと思うようになるし、メンバー皆が普段からきちんとした行動をしようと努力しているみたいです」(ジミン)

20代の彼らは恋愛に興味がないはずがない年頃だが、彼らを応援してくれるファンのこと、そして一緒にがんばるメンバーのことを考えて、恋愛は控えて、プロのアーティストであることに専念しようという結論に至ったようだ。常にファンを大切にし、プロとして最高のパフォーマンスを発揮しようと努力を惜しまないBTS(防弾少年団)の想いが伝わってくる回答だ。

BTS(防弾少年団)ジョングク、ジミンからのハグをゲットできず! おもしろカワイイ映像が話題に

2019年4月17日
BTS(防弾少年団)V、BLACKPINKジェニー

BTS(防弾少年団)VがBLACKPINK ジェニーに宣戦布告!? お洒落“シャネル”番長はどっち?

2019年4月16日
BTS(防弾少年団)

BTS(防弾少年団)、全米アルバムチャート1位は確実か! 3作連続の快挙達成へ

2019年4月16日

BTS(防弾少年団)、野宿して行列していたファンにピザをプレゼント

2019年4月16日
BTS(防弾少年団)

超多忙なBTS(防弾少年団)の気になる恋愛事情とは・・?

2018年12月31日