LE SSERAFIM 宮脇咲良、うでの筋肉がスゴイ! 華奢なスタイルからは想像できない… 本人も「自信あり」と豪語する圧倒的な肉体美を披露

LE SSERAFIM サクラ(宮脇咲良)NEWS
LE SSERAFIM サクラ(宮脇咲良)

LE SSERAFIM サクラ(宮脇咲良)が、驚きの肉体美を披露した。

LE SSERAFIMは20日、KBS Kpop公式YouTubeチャンネルにて放送のバラエティ番組「Idol’s Physical Race」のEP.1に登場。同番組では、アイドルたちが賞金100万ウォンをかけて、さまざまな運動種目にチャレンジする。

LE SSERAFIMのメンバーたちは、それぞれ勝利を目指して「うで立て伏せ」「腹筋」「懸垂(けんすい)」の3ラウンドで勝負することに。その中で、日本人メンバー サクラが驚きの肉体美を披露した。

サクラ(宮脇咲良)の驚きの肉体美は7:13ごろ〜

それは、1ラウンド目の「うで立て伏せ」に挑戦したときのこと。ウンチェとともにトップバッターでうで立て伏せを始めたサクラは、淡々とした様子でこなしていく。それを見ていたカズハ、チェウォン、ユンジンの3人は「姿勢がいい」と、サクラの安定的なうで立て伏せのフォームを絶賛。途中、疲れた様子を見せるも、最後まで乱れることなくみごとにやり終えた。

完ぺきなうで立て伏せのフォームを見せるサクラ

完ぺきなうで立て伏せのフォームを見せるサクラ

チャレンジを終えると、サクラは「うではかなり力があるんです」と自信満々に一言。そのまま着ていたアウターを脱ぐと、Tシャツのそでからはムキムキの筋肉があらわになった。メンバーたちが思わず歓声を上げると、サクラは自信満々な表情でカメラに筋肉をアピール。白くて細い、華奢なそのスタイルからは想像もできない筋肉美を見せつけ、見る人を驚かせた。

うでの筋肉には自信があると話すサクラ

うでの筋肉には自信があると話すサクラ

サクラが見せた驚きのうでの筋肉

サクラのムキムキなうでの筋肉

「うで立て伏せ」チャレンジの結果、サクラは制限時間2分以内になんと47回を記録。同時にチャレンジしたウンチェの記録44回に差をつけ、暫定1位となった。さらに、最終結果では1位を獲得したチェウォンの記録52回に次ぎ、堂々の2位にランクイン。フィジカルが自慢のチーム内でも、抜群の成績を残した。

KPOP monster SNSをフォロー!
テキストのコピーはできません。