第4世代K-POPアイドルで最も若いのは誰で何歳? 特に幼いメンバーたち7人を紹介! 現役中学生が続出・・ 年上メンバーにも劣らない彼/彼女たちに注目

左から ENHYPEN ニキ、IVE イソ、NewJeans へインNEWS
左から ENHYPEN ニキ、IVE イソ、NewJeans へイン

現在大活躍中の第4世代K-POPアイドルたち。これまでに比べると全体的に若い年代でデビューすることが一般的になったこの世代の中で、最も若いアイドルはいったい誰で、何歳なのだろうか。現在活躍中の特に若いアイドルたちを7人紹介する。

ENHYPEN ニキ

 

この投稿をInstagramで見る

 

ENHYPEN(@enhypen)がシェアした投稿

ENHYPENの最年少メンバーで、日本人のニキ。彼は2005年12月8日生まれの現在16歳。2020年11月のデビュー当時はなんとわずか14歳だった。

NewJeans ヘリン

 

この投稿をInstagramで見る

 

NewJeans(@newjeans_official)がシェアした投稿

メンバー全員が非常に若いことで知られているNewJeans。ヘリンは、その中でも2番目に幼いメンバーで、2006年5月15日生まれの現在16歳。

NMIXX ギュジン

 

この投稿をInstagramで見る

 

NMIXX(@nmixx_official)がシェアした投稿

ギュジンは、NMIXXの最年少メンバー。2006年6月26日生まれの現在16歳だ。

IVE イソ

 

この投稿をInstagramで見る

 

IVE 아이브(@ivestarship)がシェアした投稿

イソは、IVEの末っ子メンバー。2007年2月21日生まれの現役中学生。現在15歳だ。

CLASS:y ソンユ

 

この投稿をInstagramで見る

 

CLASS:y(클라씨)(@m25_classy)がシェアした投稿

ソンユ(ソニュ)は、CLASS:yの最年少メンバー。2008年3月20日生まれの現役中学生。現在14歳だ。

NewJeans ヘイン

 

この投稿をInstagramで見る

 

NewJeans(@newjeans_official)がシェアした投稿

ヘインは、NewJeansの末っ子メンバー。大人っぽいビジュアルに約170センチの身長の持ち主だが、2008年4月21日生まれの14歳。まだ中学生だ。

Lapillus ハウン

 

この投稿をInstagramで見る

 

@official.lapillusがシェアした投稿

ハウンは、今年MLDエンターテインメントからデビューしたガールズグループLapillusの最年少メンバー。彼女は2008年11月2日生まれで、14歳になったばかりの現役中学生だ。

半数以上がまだ中学生という幼い年齢だ。その若さが議論の的になることも多いが、彼らの実力は年上のメンバーたちに一切劣ることがなく、すでに立派なアーティストだ。これからまだ成長すると考えると、その無限の可能性は目を見張るものがある。

KPOP monster SNSをフォロー!
テキストのコピーはできません。