SUPER JUNIOR、デビューから17年間の道のりに迫る感動の音楽ドキュメンタリー『SUPER JUNIOR : THE LAST MAN STANDING』が2023年1月18日(水)よりディズニープラスにて配信決定

『SUPER JUNIOR : THE LAST MAN STANDING』NEWS
『SUPER JUNIOR : THE LAST MAN STANDING』

ウォルト・ディズニー・ジャパン株式会社は、ディズニー公式動画配信サービス「Disney+ (ディズニープラス)」のコンテンツブランド 「スター」にて2023年1月18日(水)より、『SUPER JUNIOR : THE LAST MAN STANDING』(全2話/各話 約50分)の独占配信を開始する。

17年間の活動記録や初公開のインタビューなどファン必見!

2005年11月6日、SUPER JUNIOR05 がデビューした。そんな伝説のK-POPグループが、2023年でデビュー18周年を迎えることを記念して新たなドキュメンタリー『SUPER JUNIOR : THE LAST MAN STANDING』が、ディズニープラス「スター」にて独占配信されることが決定。本作は、2005年のSUPER JUNIOR05の結成から、アジア、そして世界へと羽ばたき、20 年近くも活動を続けるメンバーの素顔に迫った貴重なドキュメンタリー。

メンバーのイトゥク、ヒチョル、イェソン、シンドン、ウニョク、ドンヘ、シウォン、リョウク、キュヒョンらとともに、その舞台裏に迫りる。SUPER JUNIOR のデビュー20 周年を目前に、
メンバーが自らのキャリアを振り返りながらそれぞれのエピソードや想いを語る初公開のインタビューはファン必見。花道だけを歩いてきたように見えるSUPER JUNIORだがその道は、実は常にいばらの道だった。数千個のメイキング映像には、大切だからこそ言えなかったメンバーたちの本音が詰め込まれている。

全2話を通じて、K-POP スターとして長年ステージに立つ姿、信念を語るありのままの姿など、彼らの知られざる側面を惜しみなく披露する、まさに「SUPER JUNIOR」という名の人生物語が凝縮された濃厚ドキュメンタリー・シリーズ。業界を率いるトップグループとして十数年間走り続け世
界中の観客を驚かせることに成功した彼らが歩んできた道のりとは?

SUPER JUNIOR とは?

2005 年に SM エンターテインメントからデビューした大型ボーイズグループ。アジアで通用するマルチエンタテインメントグループの目標を掲げ、2011 年 6 月には日本デビューを果たしている。歌手活動だけでなく、メンバーそれぞれが演技、バラエティ、作曲などの各分野でもマルチに活動中で、デビューして 17 年を超える今も K-POP の第一線で活躍している。
出演: SUPER JUNIOR スタッフ:監督 チェ・ジュンユン / プロデューサー イ・スマン

■ディズニープラスとは:
Disney+(ディズニープラス)は、ディズニーがグローバルで展開する定額制公式動画配信サービスです。ディズニー、ピクサー、マーベル、スター・ウォーズ、ナショナルジオグラフィックの名作・話題作に加え、スターブランドとして大人が
楽しめるドラマや映画も充実しています。ここでしか見られないオリジナル作品も続々登場します。
© 2022 Disney and related entities
公式サイト:https://www.disneyplus.com/ja-jp
公式 Twitter:@DisneyPlusJP 公式 Instagram:@disneyplusjp 公式 facebook:@DisneyPlusJP

KPOP monster SNSをフォロー!
テキストのコピーはできません。