IVE レイ、別のメンバーと間違えられる! すぐさま「レイです~」と反応・・大混雑の空港でも動じずニッコリ穏やかに応える彼女にほっこり

IVE レイNEWS
IVE レイ

IVE レイが、空港で記者とほっこりするやり取りを繰り広げた。

IVEは12月12日、名古屋・日本ガイシホールで開催される授賞式「2022 Asia Artist Awards(AAA)」に出席するため、韓国・仁川国際空港から日本へと飛び立った。仁川空港に到着すると、IVEの周りを大勢のファンと記者が取り囲んだが、ボディガードがその間に立ち、一定の距離が保たれながら移動が行われた。メンバーたちはファンとアイコンタクトを取ったり手を振ったりと、空港でもファンサービスに勤しむ健気な姿を見せた。

そんな中、レイに向かってある言葉が投げかけられた。なんとある人が、レイに向かって「ユジン!」と呼びかけたのだ。どうやら、レイをユジンと見間違えたようだ。

動画はこちら【該当シーンは2分53秒頃~】

これを聞いたレイはその方向をじっと見つめた後、記者のカメラに向かってにっこりとほほ笑みながら「レイです~」とかわいらしく訂正した。隣でレイと腕を組んで移動していたイソも、まさかの間違いに驚いた様子でレイの顔を覗き込み、キャッキャッと声を上げて爆笑。「レイさんです~」とレイの肩を叩きながらアピールした。

「レイです~」と笑顔で訂正するレイ

イソも「レイオンニです」と訂正

その後もニコニコを笑みを浮かべながら歩いた2人は、仲睦まじい様子で記者のカメラにハートサインを向けるというかわいらしいファンサービスまで行った。

これを見たファンはほっこり。大勢のファンや記者に囲まれても決して動じず、外からの声に楽しそうに反応する余裕を見せた2人の穏やかな空気感に、感嘆の声が上がっている。最近、ファンが空港に押し寄せアーティストに被害が及ぶ事態が度々発生している中アップされた平和な空港映像に、ファンからは安堵の声が上がっている。

KPOP monster SNSをフォロー!
テキストのコピーはできません。