BTS(防弾少年団)Vにいたずら! おもしろすぎるリアクションに他のメンバーも大満足[動画あり]

BTS(防弾少年団)VNEWS
BTS(防弾少年団)V

BTS(防弾少年団)V(キム・テヒョン)に、他のメンバーたちがイタズラ。その時のVの反応がおもしろいとファンを笑わせている。

5月8日、韓国の大人気K-POPボーイズグループBTS(防弾少年団)が出演する「VLIVE」の動画シリーズ「走れバンタン」の最新エピソードが配信された。同エピソードで、BTSのメンバーはカナダに滞在している。

BTSのメンバーは滞在先のレンタルハウスの部屋決めをするため、ゲームに挑戦する。メンバーには3つの部屋が用意されており、見事、最高得点を獲得したシュガから順番に部屋を選んでいく。そして、1番点数の低かったVが最後に部屋を選ぶことになった。

用意された部屋は全部で3つ。大きさやベッドの数もバラバラだ。メンバーたちは大きな部屋をできるだけ少ない人数で使いたいと思っているが、中に誰がいるのかはわからない。

そしてついにVの番が回ってくる。Vが慎重に選んだ部屋には残念ながら、すでにジミン、ジン、ジョングクの3人が入っていた。

ここで部屋の中にいたジミン、ジン、ジョングクの3人はVにいたずらを仕掛ける。ジンとジョングクは部屋の隅に隠れて、ジミンしかいないように見せたのだ。

Vが部屋に入ると、そこにはジミンしか見えなかった。てっきりジミンと2人で大きな部屋をシェアすると思ったVは大喜びでベッドにダイブ、さらに両手をあげて満面の笑顔を見せた。

しかし喜びもつかの間。ドアの影からジンが、ベッドの下からはジョングクが登場。Vは1つの部屋を4人でシェアすることを知り、がっくり肩を落としたのだった。

だが、運が悪いのはVだけではなかった。残りの3人、RM、シュガ、J-Hopeは全員、もう一つの部屋を選んでいた。つまり3つ用意された部屋の内、1つを誰も選ばなかったのだ。

メンバーたちは「空いている部屋を選べばよかったー」と残念そうに話しているが、ボーカルライン(ジョングク、ジミン、ジン、V)とラップライン(RM、シュガ、J-Hope)が上手く2つに分かれたことに驚き、楽しそうに話している。

結局とても楽しいゲームとなったようだ。

【動画】BTS(防弾少年団)「走れバンタン」(部屋決めのシーンは10:42~)

KPOP monster SNSをフォロー!
テキストのコピーはできません。