まさかの衣装ハプニング! BLACKPINK ジェニー、コーチェラの大舞台でスカートが・・ その時、彼女がとった行動とは?

BLACKPINK ジェニーNEWS
BLACKPINK ジェニー

BLACKPINKのメンバー ジェニーが大舞台で起きたハプニングにも冷静に対応する姿がかっこいい! と注目を浴びている。

BLACKPINKは現地時間4月15日、世界最大級の音楽フェスティバル「コーチェラ・ヴァレー・ミュージック・アンド・アーツ・フェスティバル」(以下、コーチェラ)にヘッドライナーとして登場。彼女たちのステージには125,000人の観客が集まり、同時に296万人もの人がYouTubeライブを通じてパフォーマンスを鑑賞するなど、高い視聴率を記録した。

「Pink Venom」から始まり、「Kill This Love」、「How You Like That」、「Pretty Savage」などといった大ヒット曲を惜しみなく披露したBLACKPINKは、メンバーのソロ曲もパフォーマンス。ジスの最新曲「FLOWER」はもちろん、リサの「MONEY」、ロゼの「Gone」と「On The Ground」、そしてジェニーの未公開曲「You and Me」のステージも繰り広げ、見る者を魅了した。

その中でも特に注目を集めたのがジェニーのソロステージ。プリンセスのような優雅な魅力と卓越したライブボーカルを披露した彼女に多くの人がくぎ付けとなった。このパフォーマンスでジェニーはバレリーナのような愛らしいチュチュスカートを着用していたのだが、曲の途中で劇的な衣装チェンジを披露。上品なイメージからクールなショートパンツ姿にガラッと印象を変えた

まるで魔法のような瞬間だったが、この時、ジェニーに思わぬトラブルが発生した。スカートを脱いでショートパンツに変身する際、クツにスカートが引っかかってしまっていたのだ。

しかしジェニーは何事もなかったようにパフォーマンスを続行。トラブルが起きていることを感じさせないほど堂々とした姿で踊り、最後までステージをやり遂げたのだ。

▼ジェニーの「You and Me」のパフォーマンス

ジェニーはクツに引っかかったチュチュでさえも、まるでクツのアクセサリーのように履きこなす抜群のスター性を発揮。世界中のファンが視聴する大舞台でトラブルが発生するという大きなプレッシャーの中でも、一切動じないプロフェッショナルな対応にファンは拍手喝采している。

KPOP monster SNSをフォロー!
テキストのコピーはできません。