超豪華な顔ぶれに注目殺到! 新人アイドル・KISS OF LIFEってどんなグループ?「SIXTEEN」出演メンバーからLE SSERAFIMの作曲家まで、才能あふれるメンバーが所属! なんとディレクターもアイドル経験者

KISS OF LIFENEWS
KISS OF LIFE

デビュー前から熱い関心が寄せられている新人ガールズグループKISS OF LIFE。特に注目を集めているのは、その豪華な顔ぶれだ。K-POPファンを唸らせる豪華メンバーについて、現在明らかになっていることを紹介する。

KISS OF LIFEは、S2エンターテインメントからデビューが予定されているガールズグループ。5月~6月にかけて公式SNSを通して4人のメンバーが発表された。正式なデビュー日程はまだ発表されていないが、7月デビューを目指して準備を進めているという。KISS OF LIFEというグループ名は、「人工呼吸」と「活力」というキーワードに着目して、グループの音楽と魅力で音楽業界に「新風を吹き込む」という志が込められている。

KISS OF LIFE トレーラー映像

KISS OF LIFE メンバー

ナッティ(NATTY)

グループのうち最も知名度が高いメンバーは、ナッティ(NATTY)だろう。ナッティは、2002年生まれのタイ人メンバー。2015年、TWICEを輩出したオーディション番組「SIXTEEN」の最年少参加者として出演し、大きな注目を集めた。惜しくもデビューを逃した彼女は、番組終了から約2年後にJYPエンターテインメントを退社。2017年には、fromis_9を輩出したオーディション番組「アイドル学校」に出演し、デビューの夢に再挑戦するも最終順位13位で脱落した。

2020年にはSWINGエンターテインメントと契約を結び、同年5月にソロ歌手として念願のデビューを果たした。2枚のシングルをリリースしたものの、その後活動が途絶えてしまった。しかし2022年、ナッティが現在のS2エンターテインメントと専属契約を結んだことが明らかに。S2エンターテインメントは、過去にJYPエンターテインメントの代表を務め、その後CUBEエンターテインメントを設立したホン・スンソン会長によって設立された芸能事務所だ。ナッティは奇しくもJYPエンターテインメントと縁のある事務所から再デビューを果たすこととなった。

ベル(BELLE)

ベルは、2004年生まれの19歳。彼女もまた、過去のキャリアが大きな注目を集めているメンバーだ。なんと彼女、すでにK-POP界で作曲家として数々の成功を収めてきた才能あふれるメンバーなのだ。彼女がこれまで楽曲制作に携わってきた楽曲は、LE SSERAFIMの最新曲「UNFORGIVEN」をはじめ、(G)I-DLE ミヨンの「Softly」や「Charging」、PURPLE K!SSの「Find You」、Kid Milliの「Kitty」など多岐にわたる。若くしてK-POP界を裏で支えてきた彼女、今度はステージの上でアイドルとしてK-POP界をけん引していくことになる。

また、彼女の父親は1990年代に活躍したポップアイドル・シムシンだということも明らかになっている。

ジュリー(JULIE)

ジュリーは、2000年生まれの韓国系アメリカ人。彼女もまた一部のファンの間では非常によく知られた存在だ。というのも彼女は、YGエンターテインメントの子会社でI.O.I出身チョン・ソミらが所属するTHE BLACK LABELの人気練習生だったのだ。彼女は2017年から2022年の約5年間にわたってTHE BLACK LABELで練習を積み、事務所移籍後KISS OF LIFEとして念願のデビューを果たす。

ハヌル(HANEUL)

2005年生まれのハヌルは、グループの末っ子となる。彼女に関する情報はまだ少ないが、韓国語、英語、日本語が話せるマルチリンガルだと伝えられている。

ディレクター イ・ヘイン

また、このグループのディレクターを務めるイ・ヘインもまた、K-POPファンの間では知られた人物だ。なんと彼女は、オーディション番組「PRODUCE101」「アイドル学校」に出演し、ガールズグループI.B.Iとしてデビューした経験がある元アイドルなのだ。彼女はグループの企画からデビューアルバムまで、KISS OF LIFEに関わるすべての分野に携わっているという。

メンバーのみならずディレクターまでも注目を集める期待の新人KISS OF LIFE。いったいどんな姿で大衆を魅了するのか、7月のデビューが待ち遠しい。

KPOP monster SNSをフォロー!
テキストのコピーはできません。