いったいどこにそんな時間が!? aespa カリナ、スマホゲームで韓国1位の記録を保持! 空き時間を使って1万回ものミニゲームをクリア「芸能人たちが時間がないと言っているのは全部嘘」

aespa カリナNEWS
aespa カリナ

aespa カリナが、とあるスマホゲームで韓国1位の記録を保持していることが明らかになった。

【動画】[SUB] 차린 건 ZIP뿔도 없지만 Part.4 #카리나 #비비 #박재범 #아이엠 (ENG)【該当シーンは9分29秒頃~】

カリナは先月19日、カムバックを記念して人気ラッパー イ・ヨンジがホストを務めるウェブバラエティ「차린건 쥐뿔도 없지만(もっとつまらないものですが)」に出演。お酒を飲みながらトークに花を咲かせた。今月16日、そんな番組のチャンネル登録者300万人突破記念として、本編では放送されなかった未公開ビハインド映像が公開された。そこでカリナが語っている内容が、今韓国のネットユーザーの間で話題を呼んでいる。

なんとカリナ、スマホゲーム『ガーデンスケイプ』で最高レベルに達し、韓国1位の記録を保持しているというのだ。『ガーデンスケイプ』は、ミニゲームをクリアして庭園を作り上げていくというゲーム。カリナが達したレベルとは、なんと9926レベル。1万近いミニゲームをクリアしてきたということになる。

『ガーデンスケイプ』韓国1位のカリナ

これを聞いたイ・ヨンジは驚愕。aespaとして日々忙しく活動しているカリナがいったいどこから時間を捻出してゲームに励んでいるのか、「どこにそんな時間があるの?」と尋ねた。すると、カリナから意外な回答が飛び出した。なんと、大人気アイドルにもかかわらず「時間はたくさんある」というのだ。

「時間たくさんありますよ」

続けてカリナは「実は芸能人たちが時間がない、と言っているのは全部嘘」「本当に全部嘘」と、衝撃的な告白をした。すると、同じく人気芸能人のイ・ヨンジもこれに同意。ハイタッチで共感の意を伝えた。

「実は芸能人たちが時間がない、と言っているのは全部嘘です」

カリナいわく、スケジュールがぎっしり詰まった生活の中にも暇な時間は必ず発生するという。「移動時間がどれほど長いことか。待機時間もすごく長い」と、撮影の都合上どうしても生じる空き時間を使ってゲームに勤しんでいることを明かした。

それに加え、カリナはbubble(ファンとアーティストのプライベートメッセージサービス)等を使ったファンとのコミュニケーションもかなり頻繁に行っている。イ・ヨンジはそんなカリナを「時間配分をきっちりできるスタイルであるようだ」と称賛した。しかし、カリナはこれを否定。時間の使い方が上手いというよりは、ただゲームを常に手放さないだけで、bubbleも同様だと告白した。

KPOP monster SNSをフォロー!
テキストのコピーはできません。