ZEROBASEONE、ついにデビュー! 1stミニアルバム『YOUTH IN THE SHADE』が、いきなりのミリオンセラー! 予約開始からわずか13日間で驚異の108万! K-POPデビューグループとして史上初の快挙

ZEROBASEONE:ⓒWAKEONENEWS
ZEROBASEONE:ⓒWAKEONE

グローバルボーイズグループデビュープロジェクト『BOYS PLANET』から誕生した第5世代K-POPグローバルボーイズグループZEROBASEONE(読み:ゼロベースワン)がデビューアルバムとなる「ZEROBASEONE The 1st Mini Album『YOUTH IN THE SHADE(読み:ユース・イン・ザ・シェイド)』」を7月10日(月)にリリースした。

ZEROBASEONE『YOUTH IN THE SHADE』ⓒWAKEONE

ZEROBASEONE『YOUTH IN THE SHADE』ⓒWAKEONE

ZEROBASEONEはSUNG HAN BIN(ソン・ハンビン)KIM JI WOONG(キム・ジウン)ZHANG HAO(チャン・ハオ)SEOK MATTHEW(ソク・メテュー)KIM TAE RAE(キム・テレ)RICKY(リッキー)KIM GYU VIN(キム・ギュビン)PARK GUN WOOK(パク・ゴヌク)HAN YU JIN(ハン・ユジン)の多国籍9名で構成されたグローバルボーイズグループで、彼らがデビューをかけて出演した『BOYS PLANET』は放送開始と同時に世界中で注目されると、日本でも毎週の番組放送後にはSNSで関連ワードが数多くトレンド入りするなど、Z世代を中心に大きな注目を集めていた。

そんな注目の中、『BOYS PLANET』終了後に開設されたZEROBASEONEの公式Instagramはわずか6日間、TikTokは7日間という驚異的なスピードで100万フォロワーを突破。これは“1週間以内に100万フォロワーに到達した初のK-POPグループ”という華々しい記録で、デビュー前からまさに「メガルーキー」としての期待を集めている。

そんな彼らの記念すべきデビューアルバム「ZEROBASEONE The 1st Mini Album『YOUTH IN THE SHADE』」の予約数は、(韓国現地で)予約開始からわずか13日間で驚異の108万枚を突破。K-POPデビューグループとしては史上初のミリオンセラーを達成した。

その人気は日本も例外ではなく、都内レコード店での販売数はK-POPアーティストの輸入盤としては過去最大規模を見込んでいるなど、正式デビュー前にも関わらず、すでに日本でもZEROBASEONEの人気に火がついている。

7月10日(月)18:00にリード曲「In Bloom」のミュージックビデオが公開されると、日本のTwitterトレンドにはZEROBASEONE関連ワードが複数入るなど、SNSでもデビューをお祝いする盛り上がりを見せた。一方、配信チャートでも『YOUTH IN THE SHADE』が配信スタートするやいなやAWAのリアルタイム急上昇ランキング1位、またTOP10に収録曲6曲すべてがチャートインし、好調なスタートダッシュを見せているZEROBASEONE。

第5世代の中心としてK-POP界を牽引していくであろう彼らの今後の活動から目が離せない!

ZEROBASEONE ‘In Bloom’ MV

リリース情報

2023年7月10日(月)発売
ZEROBASEONE The 1st Mini Album
『YOUTH IN THE SHADE』

ZEROBASEONE The 1st Mini Album『YOUTH IN THE SHADE』ⓒWAKEONE

ZEROBASEONE The 1st Mini Album『YOUTH IN THE SHADE』ⓒWAKEONE

プロフィール

ZEROBASEONEはMnet「BOYS PLANET」を通じ、184ヶ国および地域スタークリエイターの選択を受けた 多国籍9人メンバー、ソン・ハンビンキム・ジウンチャン・ハオソク・メテューキム・テレリッキーキム・ギュビンパク・ゴヌクハン・ユジンで構成された5世代K-POPボーイズグループ。

グループ名「ZEROBASEONE」はゼロ(0)から始まりワン(1)で誕生する9人のメンバーの「輝かしい始まり」という意味と共に、 未完成の0から1まで「ZEROBASEONE」が歩む自由な旅程を「ZEROSE」(公式ファンクラブ名)と共にするという メンバーたちの誓いも込められている。

ZEROBASEONE公式SNS

KPOP monster SNSをフォロー!
テキストのコピーはできません。