BTS(防弾少年団)の生みの親 パン・シヒョク、米ビルボード「インターナショナル・パワー・プレーヤーズ」2年連続で受賞

BTS(防弾少年団)(左)パン・シヒョク(右)
BTS(防弾少年団)(左)パン・シヒョク(右)

BTS(防弾少年団)の生みの親であり、株式会社Big Hit Entertainmentのパン・シヒョク代表が、2年連続で米国ビルボードの「International Power Players(インターナショナル・パワー・プレーヤーズ」に選定された。

この「International Power Players」は、2014年から毎年、米国ビルボードが“全世界の音楽市場をリードするリーダー”を選定する権威あるリスト。パン・シヒョク代表は「音楽制作部門パワープレーヤー」に紹介された。

ビルボードはパン・シヒョク代表について、「BTS(防弾少年団)を“ビルボードアーティスト100”と“ビルボード200”チャート1位に導き、LOVE YOURSELF: SPEAK YOURSELFスタジアムツアーを完売させた指揮者」と称した。

パン・シヒョク代表は、ビルボード誌で「昨年最も記憶に残る瞬間は、9月24日のUN(国際連合)でのスピーチ」と述べ、「BTS(防弾少年団)は同世代の若者たちに自分の言語でメッセージを発信しようと努力しており、これはアーティストの人生そのものがパフォーマンスでありメッセージとなった象徴的な出来事であった。全世界の青少年に送る希望のメッセージだ」と答えた。

BTS(防弾少年団)がUNでおこなったスピーチは全世界で話題になり、それまでBTS(防弾少年団)に関心を持っていなかった幅広い世代からも大きな感動を呼んだ。

BTS speech at the United Nations | UNICEF

パン・シヒョク代表は2月のビルボード「Meet Music’s New Power Generation: 25 Top Innovators」にも選ばれ、世界の音楽業界を革新する次世代の主役に指名された。昨年は米国バラエティー「International Music Leaders of 2018」にも選ばれるなど、グローバルな影響力を広げている。

世界的な人気を誇り、K-POPをけん引するBTS(防弾少年団)。そのBTS(防弾少年団)を育てた代表もまた、世界から大きな尊敬を集めている。

Billboard Music Awards(R) is a registered trademark of Billboard IP Holdings, LLC. (C) 2019 BBMA Holdings, LLC. All rights reserved.

BTS(防弾少年団)が2冠&パフォーマンスを披露! 「ビルボード・ミュージック・アワード2019」5月30日からHuluで独占配信スタート

2019年5月24日
BTS(防弾少年団)

BTS(防弾少年団)、ビルボード・ミュージック・アワード2019で2冠達成! トップ・デュオ/グループ賞は初、トップ・ソーシャル・アーティスト賞は3年連続の受賞

2019年5月2日
BTS(防弾少年団)

BTS(防弾少年団)、年末の全米ビルボード・アルバムチャートにランクイン! 韓国のアーティストとして初の快挙

2018年12月5日
BTS(防弾少年団)

BTS(防弾少年団)、ビルボード「Social 50」で100週で1位を記録! ジャスティン・ビーバー以来2組目の快挙

2018年11月14日
BTS(防弾少年団)

BTS(防弾少年団)、2年連続ビルボード・ミュージック・アワード受賞の快挙! 同賞でパフォーマンスした初の韓国アーティストとして歴史に名を刻む[動画あり]

2018年5月21日