自分の性格を分析! 韓国で話題の【MBTI】を紹介・・「ISFJ」タイプのK-POPアイドルは? SEVENTEEN、TWICE、NCT、Stray Kidsなど

TWICE ダヒョン、SEVENTEEN ジョンハン、Stray Kids アイエンNEWS
TWICE ダヒョン、SEVENTEEN ジョンハン、Stray Kids アイエン

今韓国で話題の「MBTI」。これは、4つの観点から人の性格を16タイプに分類する性格診断だ。韓国では自己紹介の際にMBTIを話すのが恒例になっているほど広く認知されているコンテンツで、最近は日本でも注目が集まっている。

MBTIとは

様々な質問に答えることによって、自分が「外向的か内向的か」「感覚的か直観的か」「思考型か感情型か」「判断型か知覚型か」を確認。それらの組み合わせによって16タイプの性格のうち、自分が一体どのようなタイプの人間なのかがわかる性格テストだ。

E:外向的 - I:内向的

Eは外の世界と触れ合うことでエネルギーを蓄える
Iは1人で時間を過ごすことでエネルギーを蓄える

S:感覚的 - N:直感的

Sはデータや数値をもとに考える
Nは想像力や勘をもとに考える

T:思考型 - F:感情型

Tは感情よりも論理を重要視する
Fは論理よりも感情を重要視する

J:判断型 - P:知覚型

Jは計画を立てて物事を進めていく
Pは即興的に物事を進めていく

ISFJとは

今回取り上げるのは16種類のうち【ISFJ】というタイプ。「勇敢な守護者」である彼らは、下記のような特徴を持っている。

穏やかなお世話好き? MBTIが【ISFJ】のK-POPアイドル?[SEVENTEEN/NCT/TWICE/Stray Kids]

▼ISFJの特徴

・優れたコミュニケーション能力

「1人が好きだけどコミュニケーションをとるのは割と得意」

・平和主義

「ケンカしないで…!」

・協力的

「みんなの意見に合わせるよ」

・忍耐強い

「我慢は結構できる方」

・観察力が鋭い

「周りの人を観察…」

・記憶力が良い

「過去の体験は鮮明に覚えてる!」

・他人を優先する

「私が我慢して済むのならいくらでも我慢するよ」

・正直者

「時にはストレートな表現も」

・意外性

「自分でも自分がどんな人なのかわからない」

ISFJのK-POPアイドル

SEVENTEEN ジョンハン

SEVENTEN ジョンハン

SEVENTEN ジョンハン

まずは、SEVENTEENジョンハン。彼は気遣いのできる協力的な性格の持ち主だ。

メンバー曰く、ジョンハンはその優しさゆえにメンバーたちのカウンセラーになっているとのこと。以前から「チームの役に立つために何かしたい」という思いを抱いていたジョンハンは、メンバーたちの話を聞くことでグループに貢献していこうと考えついたのだとか。それが定着し、いつの間にかSEVENTEENの相談係になったそうだ。

例えば、ディノとスングァンがケンカした際、2人はまずジョンハンに相談をしたのだそう。彼らはジョンハンの助けを借り、無事仲直りしたとのことだが、このように他人のケンカを仲裁するというのはISFJタイプによく見られる。

ジョンハンは、スングァンとドギョムのケンカを仲裁したこともある。それは彼らが3人で済州島に行ったときのこと。ささいなことで言い合いになったスングァンとドギョムに挟まれ、ジョンハンは困惑したものの、場を和ませ、無事解決することができたという。

スングァンとドギョムのエピソードは、ジョンハンがWeverseのライブ配信にて明かしている。ここで彼はこのケンカがどこでいつどのように起きたのかについて細かく説明している。過去の出来事を鮮明に記憶しているというのもまた、ISFJの特徴だ。

NCT ドヨン

NCT ドヨン

NCT ドヨン

続いては、NCTドヨン。彼は非常に現実的、そして利他的な性格の持ち主だ。

「S:感覚型」の気質が強い人は、「N:直観型」の気質が強い人と比べて、より現実的な視点を持っている。例えば、他のメンバーたちと共にMBTIに関する討論を行なっていた際、彼は非常に「S:感覚的」らしい発言をしている。

それは彼らが、「22億人の友人ができることと、22億ウォンもらえることのうち、どちらがよいか」という質問について話しているシーン。ここでドヨンは「22億ウォンをもらうほうだ」と答えている。その理由として、彼は「22億人の友人」を選んだメンバーに対して、「22億人に正月のメッセージ送ることは大変ではないか」と、かなり現実的な問題点を挙げている。

S:感覚型 - データや経験をもとに判断

Sの反対は…

N:直感型 - 想像力をもとに判断

ドヨンとは反対に、「22億人の友人」を選んだ他のメンバーたちは、いずれも「N:直観型」だ。ここで「N」タイプのメンバーたちは「1人当たり4万ウォンずつもらう」や「インスタのフォロワーを22億人にする」といった、“自分の願望”が入った未来を見ている。対して、ドヨンは「22億人の友人ができたとしたらこんな問題が起きる」と、冷静に状況を判断しているのがわかる。

MBTI Chamber : NCT and the Secret of MBTI | THE NCT SHOW

またドヨンは「22億人の友人ができたら、それだけ注がないといけないエネルギーが増える」とも話している。これもISFJらしい考えだ。このドヨンの発言に対して、ENTPのジャニーは「22億人の友人のエネルギーをもらうこともできるよ」と話している。

ここからわかることは、ドヨンが無意識のうちに”与える側”としての立場で物事を見ているということだ。ジャニーは「友人たちから何を受け取ることができるか」という視点で問題を考えているのに対して、ドヨンは「何を与えなければならないか」という視点で考えている。「友人の数が多いだけ、必要なエネルギーも増える」という考え方は、内向的であり、なおかつ人に尽くす、お世話をする役割になりがちなISFJならではの考え方だ。

TWICE ダヒョン

TWICE ダヒョン

TWICE ダヒョン

続いては、TWICEダヒョン。彼女は協力的であるという点で、非常にISFJらしい考えを持っている。TWICEはグループで何かを決める際、メンバー内で多数決をとることが多いそう。彼女は、たとえその多数決の結果が自分の望まないものになっても、腹を立てたり不満に思ったりすることなく、「みんながそう言うなら…」と納得するのだそうだ。

TWICE TV “Finding TWICE’s MBTI” EP. DAHYUN

自分の意見を通すことよりも、場の雰囲気や全体の意見を優先するのはISFJによく見られる行動だ。そのため、傍から見ると、自己犠牲の精神が強い性格だと思われることも多い。

TWICE ジョンヨン

TWICE ジョンヨン

TWICE ジョンヨン

TWICEからは、ジョンヨンもISFJであることがわかっている。彼女は非常にISFJらしい性格の持ち主だ。ISFJにはスポットライトを浴びたくない、目立ちたくないという気質がある。ジョンヨンはこれに該当しており、「アイドルとしてステージに立っているときは注目を浴びたいが、プライベートでは注目されたくないと思っている」と明かしている。

TWICE TV “Finding TWICE’s MBTI” EP. JEONGYEON

また彼女は変化を好まない性格でもあるそう。ISFJは、安定感があり忍耐力があるが、一方で変化に適応するのがニガテな一面を持っている。ジョンヨンも保守的な性格のようで、変化は好まないようだ。

Stray Kids アイエン

Stray Kids アイエン

Stray Kids アイエン

最後に紹介するのはStray Kidsアイエン。アイエンは協力的で控えめな性格。下記コンテンツでは、メンバーたちがMBTIについて語っているが、他のメンバーが盛り上がっている中、彼は静かに話を聞いているシーンが多い。実はISFJ、話を聞く側になりやすい傾向がある。とくに、3人以上のグループで会話をする際は、ひたすら聞き役にまわることが多いと言われている。

SKZ x MBTI 실험실|Stray Kids 4th Anniversary Special Video for STAY

また、このコンテンツでアイエンは「人と会うのが好きな時もあるし、嫌な時もある」と話している。これもまたISFJの特徴だ。彼らは内向的な「I」を持っているにもかかわらず、人とのコミュニケーション能力が非常に優れている性格の持ち主。1人の時間を楽しみたいという考えを持っているが、人と会って楽しむことに対する意欲も比較的ある。

その他(Red Velvet、ITZYなど)

上記の5人以外に、Red VelvetウェンディITZYチェリョンなどもISFJだと言われている。人当たりがよく、穏やかなイメージが強い人物が多い。

以上、MBTIがISFJのK-POPアイドルを紹介した。普段はあまり目立ちたくないという彼らだが、一方で、ステージの上での姿はだれよりもキラキラと輝いている。そのギャップは世界中のファンを虜にしていることだろう。

KPOP monster SNSをフォロー!
テキストのコピーはできません。