YG新グループBABYMONSTER、ついにデビュー日が確定! 11月27日、満を持して音楽界に出撃へ! 日本人メンバーも2人所属

BABYMONSTERNEWS
BABYMONSTER

BABYMONSTERのデビュー日がついに確定。来たる11月27日、満を持して音楽界へのデビューを果たすことが明らかになった。

BABYMONSTERは、YGエンターテインメント(以下、YG)がBLACKPINK以来、約7年ぶりにローンチするガールズグループ。韓国出身のアヒョン、ハラム、ローラ、日本出身のルカ、アサ、タイ出身のパリタ、チキータの計7人で構成されている。

今年1月、7人の顔ぶれとパフォーマンス映像が公開されると、その高い実力が話題に。しかし全員がデビューできるわけではなく、最終デビューメンバーは5人に絞られると発表された。メンバー選抜の様子はYouTubeにてドキュメンタリー『Last Evaluation』として全世界に配信。最終回で、統括プロデューサー ヤン・ヒョンソクによって7人全員がデビューできることが伝えられた。

当初は今年9月にデビュー予定だったBABYMONSTERだが、タイトル曲の選定に時間がかかったことにより11月にデビューが延期。YGは当時「最高の結果物で報いるためタイトル曲選定に慎重を期した。その過程で当初予定していた9月よりデビューが遅れる点について、理解いただきたい」と説明していた。

そして11月10日、YGは公式SNSを通じてBABYMONSTERのデビューティーザーをアップ。ティーザーにはグループロゴと「2023.11.27 0AM KST」というフレーズが盛り込まれており、BABYMONSTERが来たる11月27日についに正式デビューを迎えることを知らせた。

BABYMONSTERは最近、デビューに先立って5日間にわたるミュージックビデオ撮影を終えた。デビュー曲のミュージックビデオには、メンバーそれぞれの個性はもちろんグループとしてのアイデンティティが集約されているという。

YGは「ファンの皆さんの期待に応え、最善のサポートと努力を惜しまなかった」と述べ、「公式デビューで最良の成果を披露するため、後半の作業に力を入れる予定だ。これから順次発表されるプロモーションにも多くの関心をお願いしたい」と予告している。

BABYMONSTERは、韓国、タイ、日本の多国籍構成のグループとして、デビュー前から熱い注目を集めている。公式YouTubeチャンネル登録者数はデビュー前にもかかわらず315万人を突破。累計視聴回数は4億5000万回を超えており、その注目度の高さがうかがえる。

果たしてBABYMONSTERはBLACKPINKに続くグローバルガールズグループになることができるのか、大きな期待が寄せられている。

KPOP monster SNSをフォロー!
テキストのコピーはできません。