LE SSERAFIM 宮脇咲良、早押しクイズに本気すぎて小道具を破壊! 予想だにしなかったハプニングが発生… 平常心を失う様子にユンジン大爆笑

LE SSERAFIM 宮脇咲良NEWS
LE SSERAFIM 宮脇咲良

LE SSERAFIM サクラ(宮脇咲良)が、仕事に本気すぎるあまり、小道具を破壊してしまう姿を見せた。メンバーも驚くほど全力投球な様子が面白いと、注目を集めている。

10月27日に初の英語デジタルシングル「Perfect Night」をリリースし、1952年から放送されている米国NBCの代表的なモーニングショー「TODAY SHOW」に第4世代のKPOPグループとして初めて出演したLE SSERAFIM。11月13日には、日本の大みそかの定番番組『第74回NHK 紅白歌合戦』に2年連続で出場することが決定するなど、その人気は世界各国で拡大している。

LE SSERAFIM (르세라핌) ‘Perfect Night’ OFFICIAL M/V with OVERWATCH 2

15日、そんなLE SSERAFIMの公式YouTubeチャンネルにて、グループの単独バラエティコンテンツ「LENIVERSE」の最新エピソードが公開された。今回のエピソードで、メンバーたちはGIF作りに挑戦。持ち前のセンスを活かし、FEARNOT(LE SSERAFIMのファンネーム)に“レジェンドGIF”をプレゼントするため奮闘した。

そんな今回のエピソードで特に注目を集めているのは、仕事に全力すぎるあまり、思わず小道具を壊してしまうサクラの姿だ。本格的にGIF制作を始める前に、ウォーミングアップとしてこれまでのLENIVERSEで放送されたシーンにまつわる「ミームクイズ」に挑んだLE SSERAFIM。メンバーたちには、早押しクイズで回答権を得るために鳴らすボタンが配られ、それぞれ自分の声を録音した。

流れるLENIVERSEのワンシーンを見て、それがどのエピソードの何分何秒のシーンなのかを当てるというこのクイズ。エピソードのタイトルはまだしも、何分何秒の場面であるかを当てなければいけないという超難題に、メンバーたちは「え!?」「ちょっと待って!?」と困惑。厳しすぎるスタッフの要求に、メンバーからは不満の声が殺到した。

しかしメンバーたちは、いざクイズが始まると、該当シーンの時間をドンピシャで当てることに白熱。それぞれの答えにスタッフが「それより後」「それより前」とヒントを出すたび、メンバーたちのボタンは我先にと一斉に鳴り響いた。

ますますヒートアップした早押しクイズ。するとここで、普段からゲーマーとして知られているサクラの勝負欲に火がついた。回答権をめぐり、ボタンを必死に乱打していたメンバーたち。スタッフが「せーの!」と合図するやいなや、とつぜんサクラが「うわぁ!!」と大きな悲鳴を上げた。なんとサクラは、だれよりも先にボタンを押したいという気持ちが先行するあまり、平常心を失っていたよう。気合い十分なサクラの勢いによって地面へとボタンは吹き飛ばされ、そのまま床に落下。無残にも電池らしきパーツが飛び散り、壊れてしまったのだ。予想だにしなかったこの展開に、サクラの横に座っていたユンジンは大爆笑した。

LE SSERAFIM / YouTube

LE SSERAFIM / YouTube

LE SSERAFIM / YouTube

[LENIVERSE] EP.33 오픈! 핌스튜디오2 1편(該当シーンは10分35秒頃~)

あまりにも早押しクイズに白熱するあまり、小道具のボタンを破壊してしまったサクラ。ボタンすら押せないほど平常心を失う様子が面白いと、ファンもこのワンシーンに爆笑している。

KPOP monster SNSをフォロー!
テキストのコピーはできません。