SEVENETEEN ウォヌの魅力をK-POP第1世代の歌姫 イ・ヒョリが絶賛! 初対面の際の印象を語る… 外見も内面も美しいウォヌのエピソードに感動

(左)SEVENTEEN ウォヌ(右)イ・ヒョリNEWS
(左)SEVENTEEN ウォヌ(右)イ・ヒョリ

SEVENETEEN ウォヌの魅力を、彼と初対面を果たしたイ・ヒョリが絶賛。ウォヌの印象について語るイ・ヒョリの言葉に、注目が集まっている。

10月23日に11thミニアルバム『SEVENTEENTH HEAVEN』をリリースし、K-POP史上初めて、初動売上が500万枚を超えたアルバムを誕生させたSEVENTEEN。アルバムは日本でも累計正味出荷枚数75万枚を越え、日本レコード協会10月度ゴールドディスク認定で「トリプル・プラチナ」を獲得。2023年において、複数アルバムが「トリプル・プラチナ」を越えているアーティストはSEVENTEENだけだ。

日本の大みそかの定番番組「第74回NHK紅白歌合戦」に初出場することも決定し、日本でも絶大な人気を誇っているSEVENTEEN。そんなSEVENTEENのメンバー・ウォヌが、韓国でカリスマとして崇められている歌姫に対しても、その魅力で強い印象を与えていたことが明らかになった。

その歌姫とは、イ・ヒョリだ。ウォヌとイ・ヒョリといえば、10月6日、ソウルの聖水洞(ソンスドン)にあるブランド「BURBERRY(バーバリー)」のポップアップストアにて開催されたイベントに出席し、初対面を果たしたことでおなじみ。ともに、自身のInstagramを通じて貴重なツーショットを公開し、大きな注目を集めた。

@everyone_woo / Instagram

11月27日、そんなイ・ヒョリが、雑誌「ELLE KOREA」の公式YouTubeチャンネルに登場。インタビューの中で、ウォヌと初めて言葉を交わした際のことを振り返った。

「こないだバーバリーのショーで、SEVENTEENの方と会ったんです」と話し、ウォヌとの出会いを回顧したイ・ヒョリ。彼女は第一印象で、ウォヌのことを俳優と勘違いしたそう。「すらっとしてカッコよくて礼儀正しくて…」と続け、ウォヌのビジュアルにも内面の美しさにも魅了されたことを明かしたのだ。

엘르 코리아_ELLE KOREA / YouTube

엘르 코리아_ELLE KOREA / YouTube

엘르 코리아_ELLE KOREA / YouTube

다시 보는 ‘하트 해주세요❤️’ 명불허전 이효리의 속 시원한 ASK ME ANYTHING | ELLE KOREA(該当シーンは6分00秒頃~)

すらりとしたスタイルに俳優を思わせる精悍な顔つき、さらには礼儀正しく思いやりにあふれた内面で、初対面のイ・ヒョリに感動を与えたウォヌ。ウォヌの魅力があらためて伝わってくるエピソードに、注目が集まっている。

KPOP monster SNSをフォロー!
テキストのコピーはできません。