Red Velvet イェリ、病院に搬送され生放送を欠席・・ 激しい腰痛に耐えながらカムバック活動に挑んでいたことが明らかに! 高いプロ意識と忍耐力に驚き

Red Velvet イェリNEWS
Red Velvet イェリ

Red Velvet イェリが、高いプロ意識と忍耐強さを発揮。腰に激しい痛みを抱えながらもステージを完璧に消化する姿に注目が集まっている。

11月13日、3rdフルアルバム『Chill Kill』をリリースし、約1年ぶりのカムバックを果たしたRed Velvet。音楽番組をはじめ様々なコンテンツに出演し、精力的にプロモーション活動を行った彼女たちだったが、そんな活動中、メンバーのイェリが腰に激しい痛みを抱えながらスケジュールをこなしていたことが明らかになった。

Red Velvet 레드벨벳 ‘Chill Kill’ MV

26日、Red Velvetは音楽番組「人気歌謡」に出演し、最新曲「Chill Kill」のパフォーマンスを披露した。番組の事前収録(パフォーマンス映像の前撮り)に足を運んだファンによると、イェリはパフォーマンス終了直後に激しい腰痛に見舞われ、すぐにステージを去っていったという。病院で処置を受けるため、イェリはこの日の生放送を欠席。アイリーンの姿も見当たらなかったため、ファンの間ではアイリーンはイェリの病院に同行したのではないかと言われている。

▼生放送にはジョイ、ウェンディ、スルギのみ出席

腰に痛みを抱えながら、イェリは気丈にもファンサイン会に出席。そこで彼女は、ファンに自身が抱える健康上の問題を告白した。ファンによると、イェリはカムバックの準備中に椎間板ヘルニアになってしまったのだという。また、現在、腰痛を緩和する注射を継続的に受けていること、『Chill Kill』のプロモーションが終わり次第本格的な治療を受ける予定であることも明らかにした。

椎間板ヘルニアを患い、腰に激しい痛みを抱えながらカムバック活動をこなしていたイェリ。活動終盤までこの事実を明かすことなく粛々とスケジュールをこなした彼女の強さとプロ意識の高さに、ファンからは感心と心配の声が上がっている。Xには、痛みや不快感を感じながらも「Chill Kill」の振付を完璧にこなすイェリの姿が複数投稿され、注目を集めている。

彼女が再び健康な姿でステージに戻ってくることを、ファンは心から願っているようだ。

KPOP monster SNSをフォロー!
テキストのコピーはできません。