aespa ニンニン、実はかなりの人見知り! 音楽番組では1人でトイレに行けない・・ そんな彼女にベンベンがしたまさかのアドバイスとは?

aespa ニンニンNEWS
aespa ニンニン

aespa ニンニンは、かなりの人見知りであることが明らかになった。

【動画】[SUB]닝닝이 말아주는 “지금 시작되는 드라마” 라고 쓰고 상황극이라고 읽는다…☆(ENG/TH)Ep.10【該当シーンは7分09秒頃~】

11月24日、GOT7 ベンベンがホストを務めるYouTubeチャンネル「ベムチプ(ベムの家)」の最新エピソードが公開された。ニンニンはゲストとしてこの番組に初出演。率直な発言と軽快なトークで視聴者を楽しませた。

番組内でベンベンがニンニンの「MBTI」(Myers–Briggs Type Indicator(マイヤーズ=ブリッグス・タイプ指標)の略称で、人々の物事を認識の仕方を示す性格診断のひとつ。診断は自己申告型のアンケートで行われる)を尋ねると、ニンニンは自身が「INFP」であることを明らかにした。

INFPは、内向型のため静かで控えめに見えるが、内には情熱であふれており、想像力も豊かな“理想主義者”タイプだと一般的には言われている。しかし、時折冗談も織り交ぜながらハキハキと話す姿を見てきたベンベンはニンニンが「I(内向型)」であることが信じられない様子。「ちょっとEの傾向もありそうだけど・・」と呟いた。

しかしニンニンはこれを断固否定。「私完全なINFPです」と主張し、「仕事中じゃないですか、今は」と仕事中は明るく振舞うよう努力していることを告白した。

続けてニンニンは、自身がIであることを証明するエピソードを打ち明けた。仕事中の様子とは違い、普段は非常に人見知りだというニンニン。なんと彼女、音楽番組のバックヤードでは一人でトイレに行けないほど、人見知りがひどいというのだ。トイレに行く際には、必ずマネージャーを連れて行かないと人の多さに怖くなってしまうのだという。

「音楽番組行くときもトイレ行けません!」

「人が多すぎて」

「必ずマネージャーさんと一緒に行かなきゃいけません」

これを聞いたベンベンは「僕もそれわかります」とニンニンに共感。そんなベンベンは、ニンニンのためにある裏ワザをシェアした。それは、「ミュージックバンク」の収録に行った際は人の多い1階のトイレではなく2階のトイレを使うといい、というもの。本来使ってはいけないトイレだというが、人がいなくておすすめなのだという。

ニンニンの意外な性格と、K-POPアイドルたちの舞台裏での様子がわかる貴重なエピソードに、ファンの注目が集中している。

KPOP monster SNSをフォロー!
テキストのコピーはできません。