TREASURE、マイクが高すぎる時の対処法が超独特! マイクを下げるのではなく人を持ち上げる!? まさかの光景に爆笑

TREASURENEWS
TREASURE

TREASUREの奇想天外な行動が話題に。まさかの光景に注目が集まっている。

11月28日および11月29日、TREASUREはMnetが主催する年別歌謡祭「2023 MAMA AWAEDS」に参加。ハイテンションなステージで会場を盛り上げた。

[#2023MAMA] TREASURE (트레저) – MOVE + BONA BONA | Mnet 231129 방송

話題になっているのは、彼らが受賞スピーチをしている場面だ。11月29日の授賞式にて、TREASUREは「Favorite Dance Performance Male Group」を受賞。メンバーたちはステージに上がり、トロフィーを受け取ったあと、ファンに挨拶している。注目が集まっているのは、リーダーのヒョンソク(チェ・ヒョンソク)がスピーチしている場面だ。彼はチームの代表として最初にマイクの前に立っている。

トロフィーを手に、堂々とした表情で話し始めたヒョンソク。ところが、ある問題が発生し、彼は苦しそうな声でスピーチすることになってしまう。その問題とは用意されていたマイクの位置がかなり高い位置にあったというもの。TREASUREの前にマイクを使った人物が高身長であったため、比較的小柄なヒョンソクにはかなり使いづらい高さになっていたのだ。彼は気にせずスピーチを始めているが、やはり苦しかったのか、中盤で「ちょっと高いですねこれ」と本音を漏らしている

するとその後、他のメンバーたちによって事態は思わぬ展開に。通常、マイクの位置が高い場合は、スタンドを調節してマイクの位置を下げることが多い。ところが、なんとTREASUREメンバーたち、マイクを下げるのではなく、ヒョンソクを上げることで問題を解決しようとしたのだ。

予想外の対処法にはヒョンソクも驚いたようで、「早く言いますね!」と急いでスピーチを続けている。まさか体を浮かせた状態で話をすることになろうとは、思いもよらなかったのだろう。

マイクを下げず、人を上げることで問題を解決しようとしたTREASURE。その斬新すぎる対処法にファンは爆笑している。

「ヒョンソクがマイク高いっていうからハルト(渡辺温斗)がヒョンソクを持ち上げてるwwwww」
「そんなことある????」
「マイク高くてみんなでヒョンソク持ち上げんのガチ死ぬ」
「MAMAの受賞コメントしてるヒョンソクのマイクの高さ合わせるためにハルトが抱えてんの大爆笑なんだけどwww」
「マイクを下げるんじゃなくてヒョンソクを上げるのしぬwwww」

KPOP monster SNSをフォロー!
テキストのコピーはできません。