Stray Kids ヒョンジン、アイエンは学生時代の救世主!? 「一緒に登校して遅刻したことがない」 立場が逆転した2人の思い出話にほっこり

(左)Stray Kids ヒョンジン(右)アイエンNEWS
(左)Stray Kids ヒョンジン(右)アイエン

Stray Kids ヒョンジンが、同じくメンバー・アイエンと共に同じ学校に通っていた際のエピソードを告白。アイエンにいつも助けられたという彼の過去に、注目が集まっている。

11月10日、待望のニューミニアルバム『樂-STAR』でカムバックを果たし、世界中の注目を集めたStray Kids。アメリカの三大授賞式の1つ『2023 ビルボード・ミュージック・アワード(BBMAs)』では、6月にリリースした3rdフルアルバム『★★★★★(5-STAR)』が、今年新設された「Top K-Pop Album」を受賞するなど、その人気はとどまる所を知らない。

そんなStray Kidsのメンバー・ヒョンジンが、アイエンとの学生時代に関するエピソードを明かした。29日、Stray Kidsの公式YouTubeチャンネルに、人気コンテンツ「2 Kids Show」の最新エピソードが公開された。MCを務めるリノのもとにゲストとしてやってきたのは、ヒョンジンとアイエンだ。

ヒョンジンとアイエンが同じ学校に通っていたことに触れ、「明け方に一緒に学校に通っていた姿を見ました」「一緒に学校にも通ってうらやましいですね」と当時を振り返ったリノ。ヒョンジンは自分の母親に車で学校まで送ってもらった際、アイエンと共に骨付きヘジャングク(酔い覚ましにいいと言われているスープ)を食べに食堂を訪れ、そこで居眠りしてしまったことを回顧。社会生活をしながら学校を通うことがどれほどハードだったか、その大変さを伝えた。

そんなヒョンジンに、「アイエンさんは地下鉄で頭を預けて寝たり、『ヒョンジンさん眠い』って言ったりしませんでしたか?」と質問したリノ。するとヒョンジンは、この質問に「それを僕がやっていました」と回答。「すごく眠いって言いながらアイエンさんの肩に頭を預けて寝たり、愛嬌も僕のほうが多かったはずです」と話し、通学の際にはアイエンと立場が逆転していたと話したのだ。

Stray Kids / YouTube

なんとアイエンは、朝が苦手なヒョンジンをいつも胸倉をつかんで起こし、胸倉をつかんでヒョンジンをシャワー室に投げ、シャワーが終われば引っ張り出して一緒に学校に行っていたそう。下校の際にも、アイエンはドアの前でヒョンジンが出てくるのをずっと待っていたそうだ。ヒョンジンは「アイエンさんが全部やってくれました」と話し、アイエンは当時のことを思い出して「そのとき(ヒョンジンさんが)弟のように感じた」と笑顔を浮かべた。

Stray Kids / YouTube

Stray Kids / YouTube

Stray Kids / YouTube

Stray Kids / YouTube

さらにヒョンジンは、アイエンがまだ入学しておらず、1人で学校に通っていた2年間の学生生活を回顧。朝起きるのが苦手だったヒョンジンは、電車で寝てしまい、終点まで行ってしまったこともあると告白。戻るための電車は地獄のような満員電車であり、もみくちゃになりながら登校したそうだ。ヒョンジンは「アイエンさんと一緒に通っていたときは1回も遅刻したことありません」と話し、学生生活ではアイエンにたくさん助けられたことを明かしたのだ。

Stray Kids / YouTube

[2 Kids Show] Ep.02 Hyunjin X I.N | 살랑살랑(salang-salang), 미제(untitled) | with MC Lee Know(該当シーンは4分55秒頃~)

グループでは末っ子メンバーでありながら、共に学校に通うヒョンジンを献身的にサポートしていたというアイエン。2人の微笑ましい関係性に、ファンは癒されたようだ。

KPOP monster SNSをフォロー!
テキストのコピーはできません。