BTS(防弾少年団)Vは「もはや人間じゃない」! 最高傑作の絵画のような美しさにファン衝撃

BTS(防弾少年団)V
BTS(防弾少年団)V

BTS(防弾少年団)V顔立ちがますます彫刻のように美しくなっていることに、世界中のファンが衝撃を受けている。

15日と16日に韓国の釜山でグローバルファンミーティングをおこなったBTS(防弾少年団)。彼らのパフォーマンスには毎度のことながら大絶賛の声が集まったが、ファンが感動したのはそれだけではなかった。

今回のファンミーティングでファンが驚きを受けたのは、メンバーのビジュアルの変化だ。末っ子であるジョングクは自身の希望で髪を伸ばしており、これまでの雰囲気とはまったく違う妖艶な美しさを披露。末っ子らしからぬ色気に、ファンはすぐさまSNSでその衝撃を共有した。また、ジミンは、「大人っぽくなるはず」と予想して髪を切ったにもかかわらず、まさかの10歳以上若く見えるようなかわいらしい雰囲気へと大変身。デビュー当時の彼を思い起こさせるような愛らしさに、ファンはジミンへの愛が止まらないと嬉しい悲鳴をあげた。

https://twitter.com/idareu_jk/status/1140076625461035008?s=21

https://twitter.com/peachcrush_jk/status/1140224533191782401?s=21

https://twitter.com/mapuppykm/status/1140238217150488576?s=21

そんな中、あるファンがSNSにあげた投稿が話題だ。それは、今回のファンミーティングでのVと、デビュー当時のように幼いVの、パフォーマンス中のワンシーンを比較したもの。指を銃に見立て、カメラに向かって構える仕草は今と昔でまったく同じだ。ファンが注目したのは、そんなVの顔立ちと纏っている雰囲気。誰がどう見ても一目瞭然なように、Vの顔は、まるで人形のように美しく変化し、もはや人間離れしてしまっている

https://twitter.com/only_moment__v/status/1140861174088474624?s=21

カメラを見つめる眼差しもさることながら、いとおしそうに客席を見つめる表情はまるで最高傑作の絵画のようだ。この投稿に世界中のファンが反応。「この子はどこから来たんだろう」「もう人間じゃないのはわかった」「どうやって育つとこんな顔になるのかしら」と、Vの美しさに動揺を隠せない声が殺到した。

Vの人間離れした顔立ちはよく話題になっており、メディアに出るたび、Vの容姿に改めて衝撃を受けたというコメントが世界各国から集まる。歳を重ねるほどにますます美しくなっていくVが、実は本当に人間ではないのかもしれないという疑惑は、今回の発見でまた深まってしまったようだ。

韓国メディアが選ぶ最もイケメンなK-POPアイドル! 「もはやCG」とまで言わしめた人物は・・?

2019年6月15日

BTS(防弾少年団)V、海外の業界人が選出する「ベスト・ファッション・フェイス」で1位に! ルックスのみでなく表現力も評価される

2019年4月19日
BTS(防弾少年団)V

BTS(防弾少年団)V、再び「世界でもっともハンサムな男性」に選ばれる! トップ4をBTSのメンバーが独占

2019年4月12日
BTS(防弾少年団)J-Hope、ジミン、V

BTS(防弾少年団)Vは一瞬で表情を変える天才! かわいい笑顔から一瞬でクールな表情に早変わり[動画あり]

2019年2月14日
BTS(防弾少年団)V

BTS(防弾少年団)V、世界でもっともハンサムな男性に選ばれる! 女性版ランキングにはTWICE モモがランクイン

2018年10月12日