「ジミンの反応が愛しすぎる!」BTSが見せた最高の友情の“まさかの結末”に爆笑! BTSファミリーの絆が一瞬で分かる平和すぎる映像にファンは大喜び

BTS
BTS

BTS(防弾少年団)が見せた友情の結末が面白すぎると話題になっている。

BTSといえば、いつどんなときでもその仲の良さが話題になっており、コンサートやバラエティ、ライブ配信などの何気ない映像からでも、メンバー同士の強い信頼関係を垣間見ることができる。お互いを深く理解しているからこそできる思いやりは海外のメディアにも称賛されるほどで、グループの団結力は、彼らがK-POP界において前例のない成功をおさめた大きな要因のひとつだとも言われている。

そんなBTSが、ある歌謡祭に出演した際に見せた友情に注目が集まっている。その友情とは、ペットボトルのシェアだ。普段からBTSはメンバー同士で1つの飲み物や食べ物を分け合う姿を見せることがよくあるが、この歌謡祭で見せたシェアには、ある爆笑のオチがついていた。

他のグループがパフォーマンスをしている中、水を飲みたいけれどおそらく移動することができなかったジンが、最もスタッフ側に座っていたジミンにジェスチャーで「水が欲しい」と合図。気づいたジミンが席を立ってスタッフからペットボトルをもらうと、ジョングクを通じてジンに渡した。こんな何気ないやり取りも彼らの思いやりだが、ファンが爆笑したのはこの後だ。ジンが水を飲み終わると、なんとBTSは全員でこの1本のペットボトルをシェア。J-HOPEを筆頭に次々ペットボトルを回していき、メンバーは水分補給を完了した。

ファンの目を引いたのは、この友情の結末。なんと、最後にペットボトルを受け取ったジミンに残された水は、思わず本人がまじまじと見てしまうほどわずかな量だったのだ。水を持ってきてあげた張本人であるにもかかわらず、メンバーたちの残した少しの水しか口にすることができなかったジミンと、残された水を見たジミンのその自然な反応にファンは爆笑。それでも全く文句を言わないジミンの優しさと愛らしさを褒めたたえるコメントが集まった。

また、何が何でも7人でシェアをしようとするメンバーたちの自然な行動にも称賛の声が殺到。いっそシュガが全部飲んでしまってもいいところを、最後のジミンが少しでも飲めるよう残して渡したその思いやりから、常に7人はセットだと考えるメンバーたちの強い絆がうかがえる。

「これはもうBTSファミリーの文化ね」「ジミンの反応が本当にかわいい」「1本の水を7人の男の子で分け合うなんて無理なのに、それを絶対にやろうとする姿が愛しすぎる」「こういう場面を見るといつも笑顔になれる」など、この映像によって世界中のファンたちの心が温まり、彼らへの愛があらためて再確認されたようだ。

BTS ジミン

BTS ジミンは世界各国の○○から大人気であることが判明!ジミンのにじみ出る人柄の良さが証明

2019年7月14日
BTS

BTS デビュー当時からズバ抜けたプロ意識を持っていた! 「だから彼らは成功したんだ」と納得してしまう、まだ幼かった彼らの“ある行動”が話題に

2019年7月11日
BTS(防弾少年団)ジン

BTS(防弾少年団)ジンは“人を孤独にさせない天才”だった! だれもができるわけじゃない深い思いやりと行動力に世界中のファンが脱帽「彼は私たちの永遠のロールモデル」

2019年7月5日
BTS(防弾少年団)ジミン

BTS(防弾少年団)ジミンの“切り替え力”がスゴすぎる!! さっきまであんなに照れてたのに…人が変わったかのような集中力に脱帽「正真正銘のプロ」

2019年7月3日
(左)BTS(防弾少年団)(右)スティーヴ・アオキ

世界的DJ スティーヴ・アオキ、BTS(防弾少年団)を大絶賛「何より重要なのは、彼らが7人のアジア人であるということ」世界を知った彼が語るBTSの素晴らしさとは?

2019年7月1日