ファンはアイドルに似る! BTS Vの影響を受けて世界中のファンが積極的に慈善活動に参加

BTS V
BTS V

BTS(防弾少年団)V(キム・テヒョン)にインスパイアされ、ファンが積極的に慈善活動に参加しているようだ。

韓国の大人気ヒップホップグループBTSのVは、動物や子供、自然が好きなことで知られている。そんなVのために、彼の代わりになってファンが寄付を行ったり、たくさんの慈善活動に参加している。

イギリス

イギリスのVのファンはスマイル・トレインに寄付をするため、「@TaeProjects」というツイッターのアカウントを作成。子供が好きなVに代わって、ファンが児童チャリティー活動を促進。ツイッターで「#SmileWithTaehyung」というハッシュタグを使ってチャリティーを呼び掛けた。するとハッシュタグはみるみる拡散され、トレンド入り。その効果もあり、約1,043ポンド(約13万円)の寄付金が集まったという。

ちなみにスマイル・トレインとは、世界の口が割れてしまっている子供の修復手術を100%サポートし、そういった子供たちのケアをしているチャリティー団体だ。

https://twitter.com/smiletrainuk/status/1126757525565493248?s=20

アメリカ

アメリカでも、Vの誕生日に合わせてトラをプレゼントする企画が行われた。これは実際にVにトラをプレゼントするわけではなく、ファンがVの名義で世界自然保護基金(World Wild Fund for Nature)に寄付。その寄付された資金が絶滅の危機に瀕したトラを保護するための活動に充てられるというものだ。

米ピッツバーグにある動物園には、ファンがスポンサーとなったトラが飼育されており、「BTSのキム・テヒョン(V)に捧げられる」と書かれているという。

https://twitter.com/myonlyTAEger/status/1075204070355304448?s=20

ベトナム

さらに、ベトナムのファンもVの誕生日に合わせて孤児や子供たちに寄付を企画。貧困に苦しむエリアに2つの学校を建てた。

同プロジェクトは「Let’s Dream With Taehyung(テヒョンと夢を見よう)」と名付けられ、4か月間以上かけて行われた大がかりなプロジェクト。5月5日についに学校が完成し、現在は多くの子どもたちが通っているようだ。

ペルー

ペルーのファンは、Vの誕生日企画として子どもたちに歯ブラシなどの衛生品と本と寄付した。

https://twitter.com/BTS_Peru/status/1079034321053327360?s=20

フィリピン

フィリピンのファンは、アニマルシェルターに犬猫用のフードを寄付。またボランティアの手伝いなどもしたという。

https://twitter.com/eijichelle/status/1061518430308724737?s=20

心優しく、愛で溢れているVの姿を見てファンはとてもインスパイアされた様子。そんな彼の代わりとなって積極的に慈善活動に励む姿はとても素晴らしいものだ。


BTSのJ-HOPE、マイペースなシュガの「専属マネージャー」っぷりにVも思わず笑顔! 誰も傷つかない“SOPE”動画が話題に【動画あり】

2019年8月8日
BTS V、ダコタ・ファニング(右)

BTS Vの魅力にノックアウトされているのはファンだけじゃない! 世界中の女優がこぞって彼のトリコに

2019年8月7日
BTS(防弾少年団)V

「BTS Vはイジメを受けている?」海外雑誌で1人だけカットされているのはなぜ …様々な噂が広まり、Vを心配するハッシュタグも登場

2019年8月6日
BTS V

「“韓国を代表する美男子”は人間じゃないかも」BTS Vは〇〇になっても驚異の美貌を維持! 人間の常識をも超えた衝撃的なビジュアルに唖然

2019年8月6日
BTS V

BTS Vがお気に入りのフォトグラファー3名を紹介! 持ち前のフレンドリーさを発揮しさっそく友達に

2019年8月4日
BTS V

BTS Vは小さい時から“あの決めポーズ”が大好き! 赤ちゃん時代と比べても全く変わらない愛らしさに驚愕「Vはもはや“年を取る”感覚を知らない」

2019年8月4日
KPOP monsterをフォロー!