Categories: NEWS

「PRODUCE 101 JAPAN」テーマ曲でセンターを務めた川尻蓮は元Wanna One&PENTAGONのバックダンサー! アイドルグループHALO出身のメンバーにも注目

ついにベールを脱いだ「PRODUCE 101 JAPAN」。テーマ曲のパフォーマンス映像が公開され、すでに大きな注目を集めている。

9月2日、韓国の国民的オーディション番組「PRODUCE」シリーズの日本版となる「PRODUCE 101 JAPAN」の公式YouTubeチャンネルに、番組のテーマ曲「ツカメ~It’s Coming~」のパフォーマンス映像が初公開された。

「PRODUCE」シリーズが始まって以来、番組で初公開されるパフォーマンス・ステージでセンターを務めた人は、最終的にデビューメンバーに選ばれるというジンクスがある。そのため、今回のパフォーマンスでセンターを務める人はどんな人であるのかと注目が集まっていた。

そんな世界が注目する初パフォーマンスでセンターを務めたのは、川尻蓮(22)。初公開ステージとは思えない、自信溢れる堂々としたパフォーマンスで圧倒的な存在感を見せつけた。

【動画】【初公開】 PRODUCE 101 JAPAN 『ツカメ~It’s Coming~』 パフォーマンス映像

実は、川尻は番組に挑戦する前、「PRODUCE」シリーズ先輩グループであるWanna One(ワナワン)やPENTAGONのバックダンサーを務めていたという実力のあるダンサーだ。そんな川尻はすでに多くの注目を集めており、9月4日に公開された練習生の個人自己紹介の動画は公開からわずか3時間で再生回数2万回を超えている。

【動画】川尻 蓮(Kawashiri Ren)自己紹介動画

また9月1日に行われた練習生のお披露目イベントで、韓国のアイドルグループHALO(ヘイロー)として活躍していたオウン(チョン・ヨンフン)ヒチョン(キム・ヒチョン)ユンドン(キム・ユンドン)が番組に参加していることが明らかになった。

HALOは2014年に6人組のグループとしてデビュー。韓国と日本、両方で活動を行い、今年5月にシングル「O.M.G.」をリリース。その後、所属事務所イスターメディアとの専属契約を終え、事実上グループを解散した。

日本を代表するグローバルグループのメンバーを選抜するオーディションに、韓国で活躍していたアイドルが再び練習生となり参加するとあり、韓国国内でも大きな話題を呼んでいる。

3人はそれぞれ番組挑戦に向けての意気込みをこう語っている。

「僕の夢のために、家族のことを守るために一生懸命頑張って1位まで行きます」(ヨンフン)

「今までの人生が無駄にならないように、がんばります」(ヒチョン)

「僕のことを信じてくれた家族と友達に答えたいです」(ユンドン)

【動画】【チョン・ヨンフン(Jeong Younghoon)】自己紹介動画

【動画】【キム・ヒチョン(Kim Heecheon)】自己紹介動画

【動画】【キム・ユンドン(Kim Youndong)】

『PRODUCE 101 JAPAN』がいよいよ本格始動! 101名の練習生がお披露目&華麗でダイナミックなMVも公開

2019年9月3日

さすがはテコンドーの実力者! X1 キム・ヨハンがバラエティ番組で驚異の身体能力を披露[動画]

2019年9月3日

X1、デビューアルバムの初週売り上げが驚異の52万枚を突破! デビューからわずか5日間で初めての1位も獲得で凄まじい人気ぶりを証明

2019年9月3日

X1 メンバーで“カフェ店員”になりたかったのは誰? 魅惑的な表情にお客さんもメロメロ・・!?

2019年8月31日

新星ボーイズグループX1、ファンからの歌のプレゼントに思わず涙・・ デビュー後初めて音楽番組に登場

2019年8月30日

「PRODUCE X 101」出演の日本人練習生マヒロが、大手YGエンターテインメントを退所! デビュー計画白紙(?)のTREASURE 13のメンバーも別事務所に移籍か・・

2019年8月29日
Share