BTS、BLACKPINKらの世界的人気が貢献! K-POPの海外著作権料が140%成長

BTS
BTS

BTS(防弾少年団)BLACKPINKなど、海外でも活動するアイドル達の活躍によってK-POPの海外著作権料が急増した。

9月3日、韓国音楽著作権協会は「今年8月までの海外著作権使用料が約113億ウォン(約11.4億円)となり、去年に比べて140%成長した」と発表した。

K-POPアイドルたちは世界中で愛されている。BTSは今年5月から7月にかけて日本やヨーロッパ、北南米を廻るスタジアムツアーを開催した。またBLACKPINKはアメリカ最高峰の野外フェスと言われるCoschella(コーチェラ)に出演し、多くの人にその存在を知らしめた。140%という驚異的な数字は彼らを中心としたK-POPグループの積極的な海外活動によって叩き出されたのだ。

また今年5月には韓国音楽著作権団体がCISAC(国際著作権管理団体連盟)の理事国団体となり、現在はフランス・イギリス・アメリカなどと共に国際著作権の動向に直接的にかかわっている。

BTS所属のBig Hitエンターテインメントは今年上半期の売上高が昨年1年間の実績を超えたことを明らかにした。また、下半期にもツアーが予定されており、更なる活動にも期待が高まっている。BLACKPINKは2019年から2020年にかけて世界4大陸を廻るワールドツアーを予定している。

世界から多くの人気を集めているK-POPアイドルたちだが、今後も韓国の経済に大きく貢献することになるだろう。

K-POP世界地図

K-POPの人気が一目でわかる世界初の「K-POP世界地図」が誕生! BTS・BLACKPINK・TWICEが人気の国とは? YouTubeの再生回数をもとに作成された意外な分析結果に世界中のファンがびっくり

2019年9月3日

「ついに、やったぞ!」BTS ジョングクが最も憧れるジャスティン・ビーバーと遂にコンタクトに成功!? 過去の言及や映像をチェック

2019年9月2日

2019年上半期、Googleでもっとも検索されたK-POP女性スターはBLACKPINKのあの人! TWICEメンバーで一番検索されたのは誰?

2019年8月27日
BTSジン、ジョングク、RM

2019年半ば、もっともググられたK-POPスターが発表! 1位はやっぱりK-POP界を代表する爆発的な影響力の持ち主! トップ10にBTSのメンバー全員がランクイン

2019年8月27日

BLACKPINK & ザ・チェインスモーカーズ、なんと日本で対面していた! 夢の豪華ショットを披露「昨日は3度も恋に落ちたよ♡」

2019年8月21日