「PRODUCE 101 JAPAN」練習生たちが放送直前にまさかの筋トレバトル! 突然公開された49の対決から必見の5組をピックアップ[動画あり]

PRODUCE 101 JAPAN
PRODUCE 101 JAPANの大澤駿弥と川西拓実

韓国で人気を集めているオーディション番組「PRODUCE」シリーズの日本版「PRODUCE 101 JAPAN」の放送が、9月25日にスタートする

9月24日、公式YouTubeチャンネルが「ガチンコマッスルバトル」と称して、練習生の筋トレ対決を公開。練習生が、1対1で腕立てと腹筋の回数を競った。勝利した練習生は30秒のPRタイムが与えられる。

これまでに公開されているコンテンツに比べて、練習生のラフな姿が見られるこの動画は、国民プロデューサー(「PRODUCE 101 JAPAN」で練習生に投票をする視聴者)を喜ばせた。

今回は公開された動画は49個。その中から選りすぐりの5つを紹介しよう

女子なのか・・?クセが強すぎる二人の勝負!熊澤歩哉 VS グチェレスタケル

ブロンドのサラサラヘアが特徴の熊澤と、どことなく漂う”ギャル感”が話題になっているグチェレス。まずは、この二人のクセが強すぎる対決を見ていこう。

【熊澤 歩哉 VS グチェレス タケル】lガチンコマッスルバトルlPRODUCE 101 JAPAN

緩やかな雰囲気で始まる二人のバトル。二人とも筋トレには自信がないようで、スタート前、グチェレスは「できないよ~」と弱音を吐いた。一方で熊澤は、「できないとか言って、絶対できるやつやん」と不信感いっぱいにグチェレスを指す。

しかし、いざ勝負が始まると勝負は意外な展開に。

熊澤がものすごい速さで腕立てをし、グチェレスを圧倒。グチェレスは熊澤に「サイッテー!」と何度も叫んだ。

まさかの結果を受けて、腹筋対決では二人ともやる気満々。スタート前に「負けんぜよっ」と言い合い、全力で勝負した。

結果発表の前も、二人は「どや!」「どやさどやさ!」と叫び、なかなかの個性を発揮。腹筋はグチェレスが勝利したものの、最終結果は熊澤の勝ちとなった。

グチェレスは「聞きました?最初に、(熊澤が)うわあ絶対タケル君が勝つやつだよ~とか言ってましたよね」と、まさかの裏切りに驚いている様子。しかし、「勝負なんで仕方ないと思います」と真摯に結果を受け止めた。

終始、仲の良さそうな雰囲気が漂っていた熊澤とグチェレス。二人のクセの強い対決を、ぜひ国プ(国民プロデューサーの略称)の皆さんに見ていただきたい。

やる気がすごい・・!!本田康裕 VS 上原潤

アクロバットが得意な本田と、韓国で練習生経験のある上原潤。二人は勝負への熱い思いがハンパではなかった。

【本田 康祐 VS 上原 潤】lガチンコマッスルバトルlPRODUCE 101 JAPAN

最初から、かなりテンションの高い、本田と上原。「頑張りマッスル!」とやる気満々で勝負をスタートした。

腕立てでは、同点引き分け。腹筋対決で、勝敗が分かれることになった。

腹筋対決では「負けたくない!負けたくない!」と勝負欲全開で勝負。最終的には本田が勝利した。

30秒PRでは、本田が、上原のPRをしてあげるなど優しさを見せた。

強すぎる勝負欲との仲の良さが目を引く本田と上原。この動画には二人の魅力がたっぷりつまっている。

動画の主役はまさかの・・ 川西拓実 VS 西山和貴

抜群のルックスが話題の川西と、1分PR動画でのPRのうまさが話題になっている西山和貴。この二人の動画だが、意外なところで国プの注目を集めている。

【川西 拓実 VS 西山 和貴】lガチンコマッスルバトルlPRODUCE 101 JAPAN

この動画で、まず目を引くのは西山の腕立て。他の練習生に比べてあまりにも遅い腕立てに、つっこまずにはいられない。腕立て後、すべてを出し切ったと言わんばかりに、床に寝転ぶ西山だが、彼の記録は6回。練習生の中で最下位となった。

一方、川西のほうにも注目が集まっている。腕立て後、西山に向かって「いけた?」と聞いた川西。この「いけた?」が、関西弁のイントネーションであることが話題になった。川西は兵庫出身でありながら、これまでの動画では一貫して標準語を使っている。川西の関西弁を始めて聞いた国プは熱い反応を見せた。

しかし、この動画で最も目を引くのは、西山と川西のどちらでもない。

動画の1:45~に注目してほしい。川西の足を支える大澤駿弥の表情が、動画を見ている国プを驚愕させた。川西が焦った様子で「近い」を連発するも動じない大澤に、カメラマンも思わずアップで撮影している。

「川西と西山の動画を見終わった後に、最も印象に残るのが大澤」というまさかの展開を見せるこの動画。国プの皆さんにはぜひ見ていただきたい。

対照的なふたり・・?高野慧 VS 鶴房汐恩

韓国の俳優イ・ドンウクに似ていると話題の高野と、大きな目と高い鼻が特徴的な鶴房。ビジュアルが最高な二人は、対照的な性格かもしれない。

【高野 慧 VS 鶴房 汐恩】lガチンコマッスルバトルlPRODUCE 101 JAPAN

注目したいのは、高野と鶴房の雰囲気の違い。動画内で、高野は優しそうな表情を見せており、国プの心を癒してくれる。腹筋対決の時には「腹筋タプタプなんです」と、可愛らしい発言。おっとりとした話し方で見ている人の心をつかんだ。

一方、鶴房は”ザ・体育会系男子”といった印象。カメラと目線を合わせられない少し不器用な姿に、母性本能をくすぐられた国プが大量発生している。また、動画内で10年間水泳をしていたことを明かし、ファンを驚愕させた。

高野と鶴房、それぞれの魅力が楽しめる二人の対決を、ぜひ見てほしい。

キャラが爆発!安藤優 VS 大澤駿弥

「白い安藤」と呼ばれている安藤優と、「ラーメンの子」として有名な大澤駿弥。この二人の筋トレ対決は、何度見ても面白い。

【安藤 優 VS 大澤 駿弥】lガチンコマッスルバトルlPRODUCE 101 JAPAN

「ガチンコ!マッスル!バトル!」と元気に声を揃え、ポーズをとる二人。安藤は腕の筋肉を見せて国プを虜に。大澤はただの腕を見せて国プを笑わせた。

この動画では、とにかく大澤の存在感がすごい。対決が始まってから終わるまで、常に彼の声が聞こえる。腕立て対決の時には、「うわあうわあ」と叫びながら、苦しそうにしている。腕立て対決後、安藤に「さっき止まってた?」と聞かれると「止まってない。早すぎて止まってるように見えたんだ」と嘘をつき、国プを爆笑させた。

腹筋対決の時には、「ひいいいふう!」と謎の奇声を上げながら挑戦。大澤の足を抑えている川西拓実も思わず顔を背けている。

最終的には、安藤が勝利。PRでは「僕を選んでくれたら、(皆さんの)家賃が下がります」と謎の予言を残すも、その可愛らしい姿に、国プは笑顔になった。

4分間の動画で、これだけの個性を発揮している練習生たち。放送ではどんな姿を見せてくれるのか、期待したい。

PRODUCE 101 JAPAN

鶴房って実在するの・・ ? 「PRODUCE 101 JAPAN」練習生の鶴房汐恩、美しさ爆発でファン急増中!

2019年9月23日
PRODUCE 101 JAPAN

「PRODUCE 101 JAPAN」放送前から愛され過ぎな川西拓実 ! 彼の活躍を期待するファン急増中

2019年9月23日
PRODUCE 101 JAPAN

放送直前「PRODDUCE 101 JAPAN」練習生が全員集合! チョ~至近距離でファンと触れ合い大コーフン …一人ずつの自己紹介に歓声飛び交う

2019年9月21日

個性のかたまり! 「PRODUCE 101 JAPAN」練習生 今西正彦に注目…独特すぎる「HICO」ワールドに早くもファン急増中、「もう“織姫”になっちゃった」

2019年9月18日
「PRODUCE 101 JAPAN」キム・ヒチョン、大澤 駿弥(右)

「PRODUCE 101 JAPAN」の超個性的な練習生たち! 初パフォーマンス映像のエンディングシーンの爆笑&かわいいアピールがクセになる[動画あり]

2019年9月12日