gugudanから新たなユニット誕生! PRODUCE101出身のセジョン&ミナ&ナヨンで結成された「SEMINA」が7月10日デビューへ

韓国のガールズグループ「gugudan」から新ユニットが誕生し、10日にユニットデビューする。

所属事務所であるJellyfishは先月28日、各種公式SNSを通じて、gugudanのメンバーであるセジョンミナナヨンの3名で結成した新ユニットの予告映像をサプライズ公開し、新しいコンテンツの発表を伝えた。

ユニット名は3人の頭文字をとった「SEMINA」に決定し、3日にはシングルアルバム「SEMINA」のコンセプト予告写真を公開した。公開された写真には、3羽のキュートなアヒルを中心にユニット名の「SEMINA」とタイトル曲である「샘이나(やきもちを焼く)」の文字が描かれている。3羽のカラフルなアヒルはメンバーそれぞれのカラーを意味し、カラフルな色見と感覚的なデザインが暑さを吹き飛ばす、涼しさ溢れる雰囲気が際立つ楽曲でデビューするのではないかと期待を集めている。

個性も魅力も満点な「SEMINA」は、公開された予告映像からシンプルで感覚的なイメージ写真を次々と公開し、関心を集めている。健康美溢れる雰囲気に安定した歌唱力と3人3色の魅力を兼ね備えており、今年の夏の音楽市場で注目すべきダークホースとして浮上している。

特に、セジョン&ミナ&ナヨンは2016年に放送された「PRODUCE101」シーズン1に出演し、レベルテストでは3人全員がAクラスの評価を受けるという「トリプルA」のレジェンド記録を生み出した。そんな彼女たちの魅力が溢れるユニット活動に目が離せない。

シングルアルバム「SEMINA」は、10日に発売される。