Categories: NEWS

「PRODUCE 101 JAPAN」から誕生した「JO1(ジェイオーワン)」のメンバーが発表していた公約は本当に実現可能なのか?「体を鍛える」「自作曲を披露」・・実現が難しそうな公約も!?

韓国の国民的オーディション番組「PRODUCE」シリーズの日本版「PRODUCE 101 JAPAN」から誕生した新星ボーイズグループ 「JO1(ジェイオーワン)」。番組スタート前、彼らはそれぞれ“デビュー公約”を発表していたが、はたしてそれは実現可能なのだろうか。国民プロデューサーにした約束をいま一度ふり返ってみよう。

12月11日(水)にTBSにて生放送された「PRODUCE 101 JAPAN」最終回では、ついにデビューメンバーが決定。数か月に渡る短くも長いバトルが終幕し、豆原一成川尻蓮川西拓実大平祥生鶴房汐恩白岩瑠姫佐藤景瑚木全翔也河野純喜金城碧海與那城奨の11名が選ばれた。

見事、デビューへの切符を手にした彼らだが、番組開始前に掲げたデビュー公約は以下の通り。

豆原一成:滝修行

川尻蓮:デビュー曲など自分たちの曲のダンスレクチャー動画をアップ

川西拓実:国民プロデューサーとカラオケ大会

大平祥生:筋肉をわる

鶴房汐恩:国民プロデューサーのために手紙を読む

白岩瑠姫:国民プロデューサーのために新曲を作って披露

佐藤景瑚:有名心霊スポットを一人でまわる

木全翔也:筋肉をムキムキにして披露

河野純喜:カルボナーラパーティーを開く

金城碧海:必要としてもらえるのであればどこへでも行く

與那城奨:グループを代表する一曲を作詞作曲

ファンのために曲を作る、ダンス動画をアップするなど、特技を生かした公約を宣言する者もいれば、国民プロデューサー(ファン)とカラオケ大会、鍛えた体を披露など、ファン心理をくすぐる約束をする者も。

しかしながら、本当に実現可能なのか心配になる約束もちらほら。豆原一成は「初心に返る」べく滝修行を、佐藤景瑚は心霊スポットめぐり、河野純喜は本場イタリアで一週間修行後カルボナーラパーティーを開くことを約束している。

ほか練習生とは毛色の異なる公約に、ファンは動画公開時から「発想おもしろすぎ」「メンバーに選ばれなくてもできそう(笑)」「一週間も行かないで(笑)」などと盛り上がっていたが、はたしてこれからデビュー準備で忙しくなる中、彼らは公約を実行することができるのだろうか・・? 朗報が届くことを期待したい。

新星ボーイズグループ「JO1」誕生の瞬間を、「PRODUCE 101 JAPAN」で切磋琢磨し合った練習生たちが祝福・・・佐野文哉、佐藤隆士らも歓喜の涙

2019年12月12日

「PRODUCE 101 JAPAN」来春デビューする11人のメンバーが決定! センターは現役高校生の豆原一成・・グループ名は「JO1(ジェイオーワン)」

2019年12月11日

「PRODUCE 101 JAPAN」を辞退した元HALOのメンバーを日本ファンが熱くサポート! iTunes K-POPソングチャートトップ10で1位&6曲ランクイン! グループ再結成を望む声あがる

2019年12月11日

「PRODUCE 101 JAPAN」練習生が考えた、自分を表わす言葉とは・・? ファンの気持ちをわかりすぎている …公式SNSで公開されたポスターのキャッチフレーズが話題に

2019年12月3日

「PRODUCE 101 JAPAN」すでに大親友? ! 練習生同士のケミが話題に・・「ダブルリバー」「鶴・平」「ヒチョ・西」など

2019年10月10日

「PRODUCE 101 JAPAN」韓国ではどんな反応? 韓国で “注目の練習生”と紹介された5人とは?

2019年10月1日
Share