BTSシュガ、なんとあのハーバード大学に登場!? 海外アーミーはスゴすぎると大盛り上がり! 一体何が起きたの?

BTS(防弾少年団)シュガNEWS
BTS(防弾少年団)シュガ

BTS(防弾少年団)シュガが、ハーバード大学の学生寮に「影響力のある著名人」として展示され話題を集めている。

海外のコミュニティサイトに「合成写真でハーバード大学に現れたシュガ…?」というタイトルの投稿がされた。

投稿者のA氏は同校に通うアーミー(BTSファン)で、シュガの写真を見つけて驚いたそうだ。A氏が投稿した写真は、学生寮の廊下に多くの著名人の写真が掲載されているもので、この中にシュガの姿があったとのこと。

▼上段中央(シュガ)

YouTube / PAPARAZZI

これらの写真は、「学生たちが精神的プレッシャーなど様々な悩みに悩まされているときに、影響力のあるセレブたちのインタビューや歌詞を見て勇気づけられれば…」という意味を込めて展示されている。

そのため、ここに飾られた人物は、世界に影響を与えた著名人ばかりだ。

シュガの写真の横には、彼のプロフィールとソロ曲「The Last」の歌詞が掲載されていた。この楽曲は、18歳の頃に発症した「対人恐怖症」や「うつ病」など、彼が精神的に崩壊した当時の苦しさを題材にして書いた楽曲だ。

YouTube / PAPARAZZI

シュガを展示した人物は、これらの症状を乗り越えて、現在のように素晴らしい音楽を提供するアーティストになったことを評価しここに展示を決めたようだ。アーミーのA氏は掲載された文章はとても感動的だったものの、写真が合成のものだったため「ちょっと残念だわ」と語った。

このコミュニティサイトの投稿を見たアーミーはシュガの才能を絶賛している。

「さすがはシュガ!スゴすぎる!」

「簡単にスターになった訳じゃない、彼がどれだけ苦しい時間を過ごしてきたのか伝わる曲よね」

「こんな展示があったら毎日学校生活をがんばれそう!」

KPOP monster SNSをフォロー!
テキストのコピーはできません。