世界的スターBTS V、変装なしで地下鉄に登場! 隣に座っていた女性は偶然にも“大ファン”だった! スターの登場に市民たちの反応は?

BTS(防弾少年団)V

PC:[広告]記事タイトル下

世界的アーティストBTS(防弾少年団)のVが変装をせずに地下鉄に現れ、話題になっている。

Vは、チケットを買うまでの間、茶色いキャップとマスクを着用しBTSのメンバーであることがバレないよう万全の体制をとった。しかし、電車に乗ると変装をとき堂々と顔を出して座席に座ったという。

しかし意外にも、スマホを見ている人が多いからかVの存在に気づく人はおらず、地下鉄が大パニックになることはなかった。一般市民に混ざり電車に乗ることに成功したのだ。

その後、Vはファンとの公式交流アプリに電車に乗っている写真を投稿した。(撮影者は友人かスタッフ)

YouTube / PAPARAZZI

久しぶりに電車に乗ったためか、周囲を興味深そうに見回す姿がうかがえるそれもそのはず、世界中から愛されるスターになった彼にとって、顔を出して街を歩くことや、電車に乗ることは当たり前に出来ることではない。Vは電車に乗って『とても良かった』と呟いた。

このエピソードが公開されると、韓国のファンは大パニック。Twitterには、この時Vの横に座っていたという女性の証言まで投稿された。

その女性は、驚くべきことにVの大ファンだったようだ。Vの写真をTwitterのアイコンにまで設定している女性ファンのA氏は、こう呟いた。

「わーやばい。私、テヒョン(V本名)を見たの?横にイケメンな青年が座ってあの服を着ていたけど…今、投稿された写真をみてスマホを落としました。『あり得ないよな』と思ってたのに…私が見たのはテヒョンで合ってたのかな」(A氏)

A氏は、隣に座ったイケメンをチラッと見てはスマホをいじり、そのイケメンが“推し”であることに気付けなかったようだ。

まさか、地下鉄に平然と座ってる男性がBTSのVだとは顔を見たとしても信じられないだろう。そしてVも、自身の大ファンが隣に座っていたとは予想できなかったはずだ。

この奇跡的なエピソードが明らかになると「地下鉄でスマホばっかり見ないようにする」、「彼女は前世で国を救ったな」などBTSのファンは様々な反応を見ている。

「ヌナ久しぶり」2度会えば認知してくれるK-POP男性アイドルTOP5! BTS、SEVENTEEN、VICTON、EXOのメンバーとは・・

2020年1月13日

BTS V、まさかのプチハプニングに硬直! 救世主○○が現れるとジョングクも笑顔に! 困惑するVを神フォローで救ったメンバーとは?

2020年1月11日

こんな偶然あり得ない! 世界地図に浮かび上がる『7』を発見し鳥肌! BTS新アルバムには「ジミンの現代舞踊」が? カムバまでの日程に隠されたメッセージとは

2020年1月9日

IU、BTSらも怒りを露わに! “音源買い占め”とは一体なに? あの名曲もズルだったと大ショック… 話題のイシューに迫る

2020年1月7日

BTS ジョングクが「女性アイドルの外見を侮辱した」という記事が書かれる! しかし、これは大きな“誤解”だった! 誤解はどうして生まれたのか・・

2020年1月7日